JAF入会(現地入り12)

テントを張り終えれば一旦転出届けで戻る
郵便物の回収もあるし昨日元嫁に連絡した
久しぶりに子供に会える
今から楽しみである

本日は曇りスタート

昼前から雨の予定

降ってなければ早朝からテントを張ってしまおうと思っていたが

昨日の疲労で8時まで寝てしまった

飯も食わずに作業開始してしまうかとも思ったが

こないだのことがあるのでとりあえず水とハムを挟んだ食パンを焼かずに口に放り込む

1日晴れならば昼飯のパンも用意しておこうと思ったが

テントを張ってしまえば中でいくらでもできる

ソーラーが地味に6w発電していて電力不足で移動するのももったいなかったが

馬鹿でかいテントを歩きで現地まで運ぶのも大変なので車を動かした

テントを張ったら荷物も下ろすだろうし

しばらく道路に置くのも邪魔なんで初日にスタックしかけた脇道へ入れる

今回はU字溝も塞いであるしすんなり侵入

スタックせずすぐに出れるようになるべく手前で停めようと少しバックしようとした

ん?

早速前輪が空転している

やっぱり前回同様簡単には出れないか

石や木などを集めて来てタイヤに噛ませる

これでいっきに踏み込めば前回は出れたので同じように勢いよくアクセルを踏んだ

少し前に出してもう一度!

ダメだ

完全にスタックした

昨日は晴れだったのに泥みたいな土が中から顔を出していた

空転で相当掘ってしまったみたいだ

お腹が地面に触れてしまっている

どうするか…

雨が降る前にテントを張りたいのになんてことだ

ネットで調べるとスタックした際は絶対に強くアクセルを踏み込んではいけないと書いてあった

もうやっちゃったよそれ…

へー段ボールを噛ませるといいのか

砂はないし

こないだのバッテリー上がりでアマゾンの箱を捨てないで取っておいたんでこれで試してみるか

…ん?

なぜかアイドリングさせていたエンジンが止まる

ガソリンはあと2目盛あるしエンジン掛かってたんだからバッテリーじゃないよな?

エンジンをかけ直してみるがすぐに止まってしまう

ナビにはパーキングスタートシステムが故障と出ていた

タコメーターにはいろんな部位の点検表示が次々に表示される

何度か始動させてみるも結果は同じ

むしろだんだんエンジンの掛が悪くなっていった

ディーラーに掛けてみるがまだ営業時間外だった

説明書やネットでパーキングスタートシステムについて調べるが特に何も出てこない

こんなことなら今日は雨だし充電してるんだったはぁ…

もしかしたら車体が斜めっているからかお腹が当たってしまってエンジンが掛からないのかもしれない

そう思ってジャッキが搭載されている場所を説明書で確認

運転席の下に格納されていると書いてあるので探すが見つからない

何度も説明書を見直す

そこにおっちゃんの登場

早速タバコに火をつけ缶コーヒーをくれた

水平取れたんかぁ!よかったなぁ!

いやそんなことよりスタックしちゃったんです(死んだ顔)

前回も言ったようにおっちゃんは車にあまり詳しくないらしく

とりあえず今日は師匠来る日だから待って見たらと提案

私はとにかくジャッキを試してダメならとりあえずディーラーに連絡しようと考えていた

とにかくなんでも自分で試して見ないと気が済まない
最初から人に頼るのは苦手なのだ
店員に商品の場所を聞くのも全て見回った後にするくらい

「何回も言うけどやっぱり車を拠点にしちゃダメなんだよ

食料は一応あるんだろ?

車はとりあえず置いておいて冷静に考えて

土台できたんだから先にテント張っちゃいなよ

その間に師匠が来てみんなで考えればなんかいい方法が見つかるよ」

今日も絶好調のマシンガントーク

話を聞きながらなんとかジャッキを見つけ出した

結局運転席ではなく後ろの側面に収納されていた

ジャッキを置く場所もなんだかわかりずらい絵でしか書いてない

トラブル時にわかりやすく書かないと説明書の意味がないじゃないかとブツブツ文句を言っていると

そんなもんだよとおっちゃん

確かにこれはもう長丁場確定だし諦めて先にテントを張ろうと作業ズボンに履き替える

そして降り出す雨

すでに10時になっていた

ブルシは被せておいたが今から無理に作業して

わざわざしばらく荷物を入れて置くテントの下とコンパネの間を濡らしておきたくなかった

それでもテントを張ったほうがいいと言われるが

やはりとりあえず自力脱出を試みることにした

おっちゃんは一度帰宅した

雨の中ジャッキアップを続ける

泥だらけになり虫が寄ってくる

そして効かない100均の殺虫剤

かがんだ姿勢が続き痛くなる腰

何度か休憩を挟んだ

なんとかマックスまで上げたが下が土なのであまえい高さは稼げなかった

一応試してみるも結局エンジンは止まってしまった

ディーラーに連絡して状況を説明しどう言うエラーなのか聞いたが

電話では状況判断できないのでレッカーで運んで見せてくれと言われる

レッカーなんて頼んだら一体いくら取られるだろうか…

しかも車が故障していればそのぶんのお金もかかる

どんどん小屋に入れられる断熱材の数が減ってしまう…

何か手はないかネットで検索し始めるとおっちゃん再び登場

師匠に電話したけど外出中だったわ!

まぁ昼前にはくると思うで!

いやでももし引き上げてもらえたとしてもエンジンが掛からないんでレッカー確定っぽいっす…

なんて話していると遠くで軽トラの音が

「そうや管理のおっちゃんに助けてもらえるかもしれんで」

調べたり考える暇もなくどんどん大ごとになってしまった

しばらくすると管理のおっちゃんがやって来て状況を伝えた

おっちゃんはなんとか助けてやってくださいと頭を下げてくれた

なぜ俺なんかにここまでしてくれるんだろうか?

一人になる為に土地を探したはずなんだが

こんなに隣人の人に助けてもらう事になるなんて

アパート生活では絶対にあり得なかった

おっちゃんも一人になる為にここに来たと言っていたが師匠に同じように助けてもらったと言っていた

管理のおっちゃんは2トンがあるからそれで引っ張ってやると言ってくれた

それまでジャッキアップをやり直してうまく引き出せるようにしておくことになった

エンジンに関しては車の仕事を40年やっていたと言うが最近の車はさすがにわからないらしい

この車を売ろうと思っている話をすると

そう言う考えだから車に嫌われるんだよとおっちゃん

相棒なんだから大事にしてやらないとダメだよと言われた

350万の相棒かぁ…

おっちゃんは師匠と2人で押してやるから呼んでくれと一旦帰宅

雨の中本当に申し訳ない…

とにかく今はジャッキアップを進めるしかない

一度外して掘り返して何度もブロックを合わせる

ブロックの上にジャッキをセットしてあげる

それでも地面は沈んだがさっきよりは上がってくれた

ひたすらジャッキアップと整地を繰り返してなんとか形になった

画像は撮り忘れた

念のため再びエンジンをかけて見たがダメだった

やはり角度などは関係ないらしい

師匠も駆けつけてくれて状況を説明した

軽トラにいつもロープ積んでるし言ってくれれば引っ張るよ!

家にもロープ置いてあるから勝手に使ってくれていいよ!

本当にお騒がせして申し訳ありません…

軽トラで試してみるかと言われたが話し合いの結果やはりここは無理せず2トンを待つ事になった

夕方管理のおっちゃん登場

クラクションを鳴らし二人を呼んだ

トラックと繋げて一度ワイヤーをピンと張った

窓を開けてニュートラルに入れてハンドル操作するように言われる

師匠とおっちゃんも押す体勢になって準備完了

車に乗り込み窓を開けて合図を待とうとしたらすぐに引っ張り始めてしまった

慌ててニュートラルとサイドブレーキを外した

少し進んでしまったが大丈夫だったんだろうか

車はなんの抵抗もなく一気に引き上げられた

2トンのパワーおそるべし

坂を降って車を寄せたがエンジンがかかっていない為ブレーキが殆ど効かなかった

サイドブレーキで速度を調節しながら端に寄せた

エンジンを試してみると今までで一番良いかかり具合

しばらくアイドリングさせておっちゃん達とよかったじゃんなんて顔を見合わせる

しかしすぐにエンジン止まってしまいまた同じ状況になった

何度かまた試したが最終的にエンジン自体が掛からなくなった

こないだのバッテリー上がりと同じ感覚だった

もしやと思いこないだ購入したジャンプスターターを試した

3人ともこれに食いついたので得意げに説明したが

結果はエンジンが掛かることすらなかった

長時間充電して見たりマイナスの場所を変えて見たり色々試したがダメだった

再び雨の中運転席の窓が閉められない状態になってしまった

車が故障しているのかジャンプスターターが不良品なのか定かではないが

とりあえず脱出はできた

雨の中手伝っていただいて3人には本当に感謝

おっちゃん「森が試練を与えてるんだよ

森にここに住めるか試されてるんだよ」

師匠「悩んだって落ち込んだってしょうがないよ

ここに住んでたらこれからいくらでもトラブルが起きるよ」

さすが35年この土地に住み家を2軒燃やした男の説得力は違う

バッテリーを買いに連れてってやろうかと言われたが

変え方がわからないしそれでうまくいくかもわからないし

どっちみち点検してもらったほうがいいってことでJAFに連絡を入れた

結局ジャンプスターターは無駄になってしまうが仕方ない…

電話でも確認したがやっぱりその場で会員になるという手段は今は使えないらしい

ちなみに申し込んでどれくらいで会員価格で使えるのか聞いたところ翌日の0時と言っていた

私は再び窓の空いた車で寝る事を選択した

非会員だと一体何万の支払いになってしまうかわからない

故障していた場合はもっと悲惨だ

収入のない今できるだけ安い選択をするほかない

今回は段ボールじゃなくブルーシートを使ったし

前回と違い雨風もそこまで強くないし平気だろう

結局テント用のシートを濡らす事になってしまった…

それより問題なのは10月初旬の冷え込みになると師匠が言っていた事だ…

夜明かりをつけて過ごす事数時間

気付けば天井に黒い影が複数

光を当てよく見てみると無数のコバエだった…

網戸をつけるのを忘れてしまっていた

今から濡れながら付けるのも大変なので殺虫剤でやり過ごした

24件のコメント

  1. エンジンスタートするさいにセルが動作してるんだったらアクセル踏みっぱなしでセルを2分ほど回しぱなしにすると復活するかも。ジメジメした所でエンジン開始停止を繰り返すと燃料でプラグが濡れて火が点かないってのがアルアルで最近の車でも同じ。でも腹を土でふさいでから変なんですよね。。腹にそんな繊細なパーツなんてあったかな?。。

    • KeppekiCamp

      そう言うこともあるんですね!
      覚えておきます

      • エンジン停止時に噴射してた燃料が燃え残って湿っちゃうらしいです。エンジン吹かしてエンジン切るクセ付いてる昭和の人はコレを防止するクセが体に染み付いてて、現代の車は防止装置付いてるから皆やらなくなったけどたまに出るんです。厳密には間違ってるかもしれませんが、そんな認識してればいいと思いました。

  2. はじめまして!
    任意保険にロードサービスはついめないのでしょうか?
    私は任意保険選ぶ際、値段はもちろんですが、ロードサービスのレッカー距離も確認します。
    今は格安ネット損保のSBI損保ですが、50kgまで無料でレッカーしてくれるロードサービスがついてるので2回ぐらい利用した事があります。
    そしてJAFは解約いたしました。

    • KeppekiCamp

      うちに任意保険はロードサービス年一回らしいです
      どこも同じかと思ったら会社によって違うんですね

      • 一年に2回は利用した事が無いので検索してみましたが、SBIも今年の5月までは年一回だったようです…!数年に一回ペースで計2回利用なので知りませんでした…。危ない。
        しかし今は車の故障率が減ってるからか、今年6月から無制限になったとの事です。

        バッテリー上がりは引き続き年一度だけ無料らしく、山に住むならいざという時助け求められるようブースターケーブルも置いてあったほうが安心かもしれませんね。

        私は過去室内灯付けっぱなしでバッテリー上がった時、いざジャンプスターター使おうとしたら充電切れてて充電に数時間かかる見込みで結局ロードサービス呼びました。

        • KeppekiCamp

          なるほど変更になったんですね
          また更新時期になったらよく検討したほうが良さそうですね

  3. とくめいでー

    車のことわからない人は自分でバッテリー交換しちゃ駄目
    メインハーネスショートさせたら修理費用すげーかかるよ
    つーかなんでさっさとテント張んないの?
    ネタ稼ぎ?

    • KeppekiCamp

      張れなかった理由は記事に書いてますが?

      ネタ作りにこんなことするくらいだったら楽に作業が進むほうを選びますよ
      全部裏目にでるのが私の人生です

  4. とくめいでー

    今もこんなマメにお返事()書いて投稿してる暇があったらテント張るなりすればいいのにw
    そんなだからアフィ目的の嘘創作ブログとか言われちゃうんだよ?
    あと収集目的だろうけどいちいちメアド入れさせるのもウザ

  5. とくめいでー

    もしかして物事やすべき事の優先順位をつけられない人?
    やらなきゃいけないこと やりたいこと この二つをきちんとわけて全部書き出したら
    やらなきゃいけないことの方だけを見てどれが一番重要か考えて
    番号を割り振って1から順に初めて終わらせていくんだよ

    つか優先順位もつけられない、何が一番重要かもわからないでよく年収300万↑の仕事できてたなあ
    あ、そうか、嫁の親に逐一指示されてそれだけやってればよかったからか
    年齢的にも典型的な親の言うとおりにだけやってきた指示待ち人間なんだねえかわいそうに
    今からでも遅くないから自己改善したほうがいいよ・
    がんばってねえ~^^ノ

    • KeppekiCamp

      妄想って怖いですね
      平日の昼間からご苦労様です

    • KeppekiCampファンクラブ(公式)

      バカヤロウ!
      あれせえ、これせえガタガタ言うなや!ボケ。
      潔癖さんが水平取りに成功したからって嫉妬しやがって。
      おい、とくめいでー! お前、無能先生みたいなやつだな。
      悔しかったらここまでおいでー、お尻ぺんぺ〜ん!

      まあ、潔癖さんの秘密基地は、関係者以外立ち入り禁止だけどな。

  6. マイペンライ

    keppekiさんのジャンプスターター、初期不良のレビューもポツポツあるので、この流れだと可能性大ですね
    私はトリクル充電できるバッテリー充電器で気が向いたときにメンテ充電してます

    • KeppekiCamp

      まだなんとも言えませんが今回はジャンプスターターのせいではなかったようです
      使ってみるまで不良がわからないって結構厄介ですよね
      まぁもうJAFに入ってしまったんでいらないっちゃいらないんですが…

  7. チグハグ

    一難去ってまた一難ですね。
    移動手段のトラブルに備えて備蓄食糧と水が必要ですね。
    濾した沢水で米やラーメンを常食する習慣をつけると心が強くなるかもしれませんね。

    野菜はネットか篭に入れて吊るしておけば腐りにくいですし、卵は常温保存が効く小屋ラーのメインたんぱく質ですよね。
    あと非常食のサバ缶でも備えれば良さげ。
    体が資本です。
    栄養価の高いもん食べて下さい。
    テント編期待してますよー。

    • KeppekiCamp

      ありがとうございます
      余裕ができれば食に気が回るようになると思うんですが
      今の所手軽さと値段にばっかり気がいってしまいがちです…

  8. とくめいでー、とか言う人。頭いかれてますね。無料でこんなに楽しいドキュメントを公開してもらってるのに、自分はブログも書けないくせに何もせず文句だけ付けてる。読んでいて恥ずかしくなります。

    ブログ主さん、めげずに頑張ってください。人気が出てくるとこういう輩も必ず出てきます。

    • KeppekiCamp

      ありがとうございます
      これからも自分のペースでコツコツやろうと思います

  9. なんかkeppekiさんのブログ読んでるとどの記事も「弱り目に祟り目」って感じで同情します…
    不運は連鎖するみたいなこといいますけど、頑張ってください
    小屋が建って生活が安定して、一旦軌道に乗れたらいいですね~

  10. バッテリー上がり2度やるとかなり性能ダウンしますのでツベなどで同型車の交換見て学びできそうなら自分で交換
    ディーラー系はかなり高いですサイズ次第ですが万単位とおもいます
    次にセルが回らないならバッテリー空や発電機、オルタネーターが発電せずバッテリーから全て消費によりバッテリー空になった可能性もあります。
    オルタネーターならリピルト品(中古品を消耗品を交換し新品に近い状態にしたもの)でも恐らく数万単位かかります。
    セルが回るならプラグかぶり、プラグホース断線又は緩み、燃料ホースに異物混入による詰り
    特に燃料タンク内にサビが発生やガソリン腐りなどによるものなどあります。
    他、コンピュータ・プログラム系や電装回路、配線など何かしらあるかもしれません。
    新車時保証有無を確認してください。
    原因次第でかなりの額がかかるとおもいます。
    軽傷であれば良いですね。

  11. イノシシ

    お疲れ様です。
    バッテリー交換は必須ですね。ダメになったバッテリーでも使い道はあるかも。ソーラーで充電しながらモバイルバッテリー代わりにはなるかも?テントの電源に使えたらラッキー
    電気引くまで代用に。

    自分なら先ずタープを張ります。専用品じゃなくてもブルーシートとかで代用出来るんじゃないですか?雨天時に車の中しか居場所が無いのは問題と思います。ケチらず大きめで

    車のエアコンとかスイッチ入れっぱなしになってたりしてませんよね?ブースターコードと牽引ロープは自前で用意するべき

    以上、長文失礼

  12. 毎日がスタック

    この時期に土の上でスタックするようなら雪の季節になったら毎日がスタックですよ。その車は、街中の舗装道路を自宅のリビングルームにいるような気分で走れる様に開発された贅沢車両です。軽井沢あたりの金持ち連中の集う別荘地ならいざ知らず、限界別荘地は山林みたいなものです。元嫁さんだって一度は好きで結婚した人が不幸になることは望んでいないはずです。子供を大切に思うなら、その身の丈に合わない車を処分しましょう。義父母に土下座してでも不足金を援助してもらい生活を立て直してください。
    ちなみに軽4駆を購入すればスタックの心配ないですよ。ジムニーは高いけど、パジェロミニなら安く購入できますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。