セルフ不用品回収

道の駅で一泊

朝飯の食パン食ってとりあえず尾島温泉 利根乃湯という温泉に向かう

市民は3時間300円で入れるこの温泉

私の最後の市民権利用になる事だろう

以前行って臭さに衝撃を受けたユーランド新田もそうだったが
福祉の名がついた建物にある温泉や風呂は格安利用できるところが多く
自宅に風呂を持たない人の現実的な利用にぴったりだと思う
回数券利用や年間利用で同じくらい安くできるのならありだが
大体の温泉は500円くらいで設定されていて常用するにはちと値段が厳しい
土地探し旅では旅気分を味わいたくてそのくらいの温泉に入りまくっていたが
今となっちゃかなり勿体無く感じる

開店待ちをしていたご老人たちに紛れて入店

中はすごく綺麗で広々としている

店員さんは愛想も良くしっかり案内や説明をしてくれ好印象

脱衣所も綺麗で広々

露天風呂に室内風呂が2つ

洗い場も壁がきっちりあって背中合わせのシャワーとの距離があるので

後ろからかけられる心配もない

シャワーの持続時間も長めで水圧もバッチリ

露天風呂に入っていると常連のおじいちゃん達に紛れて刺青のお客さんが一人

「だいぶ太ったんじゃない?」

「そうっすね、鍛える前に体重増やしたんすけど夏に絞るの忘れちゃいましたw」

その人も常連なのかおじいちゃん達と仲よさそうに話していて不思議な光景だった

「子供の頃は学校から帰ってくると婆さんにしょっちゅう味噌握り作ってもらいましたね」
うちの家系はバター醤油ご飯って言ってたなぁ
私は隠されたポテチなどのお菓子を見つけ出して食べてたっけなぁ

子供に早く会いたかったのにあまりに快適すぎて長風呂になってしまった

館内には畳の休憩所があり食事はできないようで人がほとんどいなくかなりゆっくりできそう

緑茶もほうじ茶も無料で飲めるので最高

結局子供のところに行ったのは12時

3人手をつないで軽くウィンドウショッピング

フードコートに丸亀製麺やケンタなどがあったが

子供がハンバーグが食べたいと言うので初めてビックボーイという店に行って見た

何故かパンケーキを頼むと言い出した

何度もハンバーグじゃなくていいのか聞いた

そして結局子供が頼んだのはうどんだった

だったらさっきの丸亀製麺でよかったやん

しかも何故か食わない

いったい子供の思考回路ってどうなっているんだ

そしてしばらくするとハンバーグがよかったと言い出す始末

いつものことだが今日は一段とひどい

大体それを見越して二人は注文を決める

今日も子供用に取っておいたハンバーグをあげた

側から見ればただ家族がご飯を食べているだけだ

しかし今の私に取ってはこの何気ない瞬間でさえ大事な時間なのだ

車に乗り込むとすぐにおしゃぶりを要求

この場合大体速攻で寝てしまう

デパートに着くとすぐ飛び起きて「遊ぶー!」

広場で走り回ったり本屋に行っていっぱい遊んだ

くるのが遅かったんで夜になってしまった

臨時の市役所が夜までやっているのだが

アパートの荷物回収もあるので明日に延期だ

今日はどこに泊まろうかなぁなんて言っていると

別にアパート使えばいいじゃんと元嫁

今となっちゃ居心地なんて全く良くなくなってしまったアパートだが

荷物整理もあるしついでに一泊させてもらう事にした

あとちゃっかり充電と少量のゴミもお願いした

子供とお別れをして

事前に話をつけておいた掛け布団やこたつや毛布

などを回収していく

空になったんで帰りにどっかでパレット回収でもしようと思っていたが

みるみるうちに車内はいっぱいになっていった

結局ベッドマットは使うそうでもらえなかったが

他にも確認をとって色々回収させてもらった

離婚1週間前風呂の蓋用に作った?発泡スチロール

土地探し旅出発当初はテントの床や小屋の断熱で使えるし持って行きたいと思っていたが

絶対に邪魔になるので諦めて置いていったのだ

さすがにもう捨てられていると思ったがあまり片付けは進んでないようで残っていた

注文住宅を考えていた頃にもらった床板のサンプルと分厚い杉のまな板

杉推しのビルダーがくれたんだがしばらく子供がおままごとで使っていた

これを見てふと思ったんだが無料の床のサンプルなどを注文しまくって

切りはりすればドアや内外装の一部に使えるんじゃないか?

まぁあまり褒められた方法ではないが…

炊飯器も要らないというので一応回収

離婚の後しばらくの一人暮らしでは

でかくて一人分炊くには取り回しがきかず洗うのも面倒でガスで炊いていたが

使わなきゃ売ればいいし一応貰っておこう

確かそこそこ高いやつでアウトレットでかなり値引きして買ったやつだと思う

イワタニのガスコンロとガスバーナー

使ってるところを数回しか見たことないので存在すら覚えていなかった

涼しかったはずが車への積み込み作業で汗だく

こんなに暑いんじゃ上着も掛け布団もいらねーな

しばらくすると土砂降りの雨

一気に涼しくなる

ブログを書きながらベットマットで寝落ち

最近ブログを書いていると強烈な睡魔に襲われる

そして明け方寒くて目がさめるのであった

11件のコメント

  1. 群馬県民

    お子様とのやり取りが微笑ましかったです

    不要な物は早めに処分された方がいいですよ
    物置くために設置したテントではないのですから

    • KeppekiCamp

      逆にものがあったほうがあったかくなるかも?なんて思ってますが
      とりあえず寝れるスペースだけは確保します

  2. SimilarWebに載りましたね~
    https://www.similarweb.com/ja/website/keppekicamp.work
    ブログ開始3ヶ月ですでに国ランクが5桁(74,358位)になってますね
    寝太郎氏RSSブログの上位陣と並んでますね(PVは追い抜いてるはず)
    一年以内にからあげ隊長を抜くんじゃないかな
    …たぶんKeppekiさんは自己破産回避できると思う

    • KeppekiCamp

      なんだかよくわかりませんが喜んでいいんでしょうか?
      まぁ肝心のアドセンスはまた不合格でしたけどね…

  3. イノシシ

    お子さん甘えたかったのかな?ちょっと見ない間に大きくなって驚きますよね。子供の成長は早いっす。

    • KeppekiCamp

      早いですよねぇ
      毎回会うたび抱っこした時の重みが違っていて成長を感じます
      口もだいぶ達者になっていっちょまえに会話に入ろうとしてくるのが面白いです

  4. 長野の山間部だと雪までのタイムリミットはあと2か月程度しかないと思われます。

    この先出稼ぎ編になるのか、テントで冬を乗り切る編になるのか、小屋をおっちゃんと一緒に急ピッチ建設編にになるのかそれとも予想もしない展開となるのか楽しみです。

    どちらにしても失業保険をきっちり貰ってから仕事のほうが得な気はしますが。

    • KeppekiCamp

      おっちゃんに頼むつもりはありませんが優先順位としては小屋テント出稼ぎですね

      失業保険はきっちりもらうつもりでいます
      そのぶんの税金も引かれていたわけですから貰う権利はあります

  5. どうでもいいゴミを運ぶ前に資材をなんとかして小屋建て始めないとマジ間に合わないような。。。
    テントにもこれ以上荷物入らないだろうし、とにかく壁に覆われたひとまずの避難小屋作ってから考えませんか?

    • KeppekiCamp

      ゴミ?暖房器具や布団がどうでもいいゴミとか…
      今の私にとってむしろ宝ですよ

      今回戻ったのは登記や住所不定にならないように必要な転出届のためですよ?
      ついでに片付けてしまわれる前に色々貰ってきただけの話
      まぁ結局一番大事な子供との時間を優先してますが
      それすらできないなら小屋なんていりません

      もう住所は確保したんで住むのが無理なら下で車中泊したって生きていけますから

      他にも雑務はたくさんあるんです
      小屋だけが全てじゃないんです

  6. みんな小屋小屋急ぐ気持ちもわかるがそのための車だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。