虫と雨とテント(現地入り15)

昨日はまだ街に用があったのでテントへ戻らず公園で車中泊をした

夜から雨になって朝も土砂降りの中起床

憂鬱だ

雨だと全く何もする気にならない

とりあえず少し収まるのを待とう

最近朝食は70円の食パンに100円の蜂蜜とチューブのバターをかけてそのまま食ってる

安くて楽チンだしめっちゃうまい

そういえば昨日の帰りまたもや浮浪者っぽい人を発見した

国道沿いの草を落としものを探す様な仕草でみながらロン毛でヒゲモジャのおっちゃんが歩いていた

一人で「国道に落ちている服で全身揃う説」をやっていたのだろうか

ブログを書いていたら電気のことを思い出し近くの良さそうな町の電気屋さんにかけて見た

最初は奥さんらしい人が出たが仮設の電気をつけたいと言う内容を話すとすぐにおっちゃんにかわった

大体2週間くらい時間がかかり電力会社への申請で2万

工事費で大体6万かかると言っていた

期間は3ヶ月仮設は従量制ではなく定額制?らしい

ここで私のケチが発動して一旦考えると電話を切った

8万かぁ…

8万あったら新しいソーラー買うかどっかに充電しに行けばG500でなんとかなるんじゃないか?…

小屋が建つまでそれでしのげば…でもこたつや電気毛布が必要な時期になったらおっつかないか…

一旦電気会社に連絡してみたが仮設についてはやっぱり町の電気屋さんの仕事だと言われた

んー寒くなる時期でなければそれでもいけたかもしれないが

…ここはケチらずにお願いしよう

結局すぐに電気屋にかけ直した

がおっちゃんは出かけてしまったようだ

とりあえず奥さんにお願いしたい意思を伝えると折り返し確認の電話をもらえる事になった

2週間じゃもう寒くなってそうだなぁ…

しばらくすると雨は弱くなってきていた

とりあえずシャワーを浴びに行くか…

ここで着替えを一泊分しか用意してこなかった事に気づく

そのうち買いたそうと思っていたのでとりあえずパンツだけ買う事にした

洗わないで履くのは嫌だが3日同じパンツを履くよりマシだろう

近くにスーパーとホムセンがあるので先に買い物を済ませる事にした

テント生活開始で気温も低いと言う事で卵解禁

以前は卵は絶対に冷蔵庫に入れる様にしていたが

これだけ涼しい土地ならきっと大丈夫だろう

ついでに私がコスパ最強の野菜だと思っている白菜も導入

アパートを出るまでの一人暮らし期間もお世話になったものだ

葉物は包丁を使わずにちぎって濯げばいいので楽チンで好き

まぁ本音を言うと他に何を買えばいいのかわからないだけなんだけどね

何食べたいって聞かれてなんでもいいって言って元嫁を困らせたツケが回ってきたか

その他は水 めんつゆ インスタント麺 豚肉 昼飯の200円カレーを購入

車内にカレー臭を撒き散らした後

ホムセンでテントの上に張るタープ用シートとビニール紐

ステップワゴン用の養生ブルシを購入

車内に少しだけスペースがあったのでツーバイ基礎も2つだけ購入

どうせ当分整地しないと基礎なんて取りかかれないしとりあえず運べるだけ買った

その後シャワーを浴びに行ってまたもや気付いた

パンツを買ったのはいいが体を拭くタオルがなかった

ここまできて浴びないわけにもいかないので

着てきたTシャツで体を拭いた…

昨日の後から出てきたシャツがあって助かった…

以前は風呂に入った後絶対にドライヤーをかけないと気が済まなかったんだが

今やなんとも思わなくなってしまった

帰り道窓を開けておけば大体到着する頃には乾いているし問題ない

下界はほとんど雨は止んでいたのだが家(と呼んでいいのかは不明)に近づけば近づくほど雨が降っている

いやな予感がするなぁ

到着して辺りを見渡すも変わりはない様だが

テントにものすごい泥はねが付いていた

前室に置いていた荷物にも泥が…

ずっと降っていたのか全室の屋根は完全に水が染みている

あれからずっと降ってんのか?

とりあえず寝袋や食料とコンロを運び入れ中をくまなくチェックした

…!?

テントの隅が濡れているのに気づく

なんてこった

どうやら荷物を寄せすぎてインナーテントとフライシートがくっついてしまい

染みたか結露したかで濡れてしまっている様だ

一体いつから漏れていたんだろうか…

幸い惨事には至らずに済んだがモニターの箱やら道具箱が結構濡れてしまっていた

乾かしたいがこの湿度じゃ乾かしようもない

全室に干しておいた作業ズボン(ジーパン)も原因だと思い中に入れようと掴んだ瞬間

「チクッ!」

強烈な刺す様な痛みを感じ手を振り払った

山林に来て初めて

人生なん年ぶりかの虫刺され

掴んだところにちょうど何か虫がいたのか

刺されたのか噛まれたのかわからないが赤い点と膨らみができていた

とりあえずアルコール消毒してテント内を拭いていたが次第に指が痺れてきた

帰宅して早々水漏れと虫刺されで歓迎されテンションガタ落ち

オロナイン塗って1時間もしたらなんともなくなったが未だに跡が消えない

大丈夫なんだろうか?

マダニだったらもっとひどいよね?

暗くなって気温も下がって来た頃

夕飯の準備をしようとアルミクッカーを回収して来たイワタニのガスコンロにおいた

小さすぎて合わない

あみに乗せればいけるけど

カセットコンロの火力にビビりながら具沢山の豚骨ラーメンを食った

まだ使い慣れてないし散らかし放題のテント内だが多少まともに飯が作れるスペースがあって幸せ

今夜はこないだほど冷え込まなかった

寝袋もちゃんと持って帰って来たので2枚重ねで快適に眠れた

14件のコメント

  1. 通りすがり

    卵って便利ですよね、常温でも日持ちするし。

  2. ヒゲモジャのおっちゃん

    あのー、浮浪者っぽい人は他の人には見えてるんでしょうか?
    Keppekiさんだけに見えてるんじゃないですよね?

  3. マダニは痛みなんて感じないと思います。
    食いつかれてもほぼわからず、吸血して丸々してきて見た目で気づく感じじゃないですか?見えないところだとおそらく気づきもしない。

  4. 季節の日と影の位置や風向きを観察してメモっとけば後々楽しみになるとおもいます。
    私は風に興味あります。例えば地形上、沢からテントへの登りに向かって強弱はあるが方向はほぼ一定とかであればで簡単にハブダイナモを回せて自転車ライト直結で夜中の森の中を風が吹けばチラチラと照らせますよ。あと、もうちょっとヒンヤリしだしたら激安鶏胸肉を塩漬け1日して1cm厚スライスしたのを100円ショップの干し網で干し肉。風さえ当たってれば腐敗せず。気に入れば塩漬けの際にハーブ。干す際に焚き火の煙を当てたり。あーでも雨当たるのNG。結構手間ですね。。でも干肉は常備しとく価値あると思うんです。あと青汁。
    なんにせよ食事と睡眠は資本だと思うので無理なさらぬよう願ってます。そーいえば入手失敗だったようですがマットレス作戦。スプリングのやつですよね。最高の安眠グッズじゃんって自分の事のようにワクワクしちゃいましたよ。テントの雨対策が済めば金出してでも強行に1票です。

    • KeppekiCamp

      あれさえあれば快眠間違いなしですよね
      でも10万近くするんじゃないかなぁ…

      干し肉ですか
      便利で面白そうですが霧で毎晩の様に雫が落ちてくるこの土地ではちょっと難しいかもしれません

      • 干肉は夜露あっても雨しのげて風が確保出来てれば塩気パワーの性質上たぶん腐敗しないです。焼いても煮ても使える常温素材を1kg500円程度で確保出来るっていいなーって妄想してました。
        ベッドはテキトーに調べたら新品でポケットコイルのやつでも10000円しないのもありましたが、すぐダメになったら壮大なゴミになるんでなんとも。。もし寝具中古に抵抗なければ市とかがやってるリサイクルセンターでシングル3000円とかの捨て値を良く見ます。なるべく古そうでしっかりしてるのを実績と値段重視でエイヤー買いって作戦に1票です。

        • KeppekiCamp

          たしかにゴミになったときえぐいですねw
          中古は室内や肌に触れるものは基本的にNGです…

  5. 仮設は定額制って、工事現場とかの臨時電力と勘違いされている可能性があります。
    http://www.tepco.co.jp/ep/private/plan/chargelist02.html

    私も最初「仮設ポールに電気を引き込んで貰いたい」と伝えたところ、工事費五万、電気代が恐らく月1万ほどと言われました。

    電気代そんなにするんですかと伝えたら「仮設電気はあくまで短期の工事等を想定してるので定額制なんてすよ、長く使うなら仮設はお勧めしません」との事でした。

    で、「仮設とは言いましたが、仮設ポールを常設してメーターとコンセントボックスを引き込みたい。現時点で将来的に建物に引き込み直す予定は無い」と伝え直したところポール等がリースの見積もりでは無くなり、工事費が五万から八万に値上がりしました。

    無事普通の低圧電力で引き込み、2年ほど普通に使えております。

    • KeppekiCamp

      そうです
      詳しくはそういう事で仮設と契約形態は別の話です
      ちなみに私は臨時電力の電気代は20Aで月2000円と言われました

  6. カレー粉(100均 ルウではなく粉が保存に良い)ととろみ付けの小麦粉か片栗粉があったら、めんつゆを少量加えてカレーが作れる。
    豚肉、白菜のカレー。
    旨いぜ!
    1人分、フライパンでちゃちゃっとできるので、200円のカレーはもったいない。
    借金があるのでお金を使って欲しくない。
    1円でも10円でも安く。

    • KeppekiCamp

      200円カレーは車内で食べる時用ですね
      あまり本格的な調理をしたくないので
      水袋麺がうまかった時期は安く済んでたんですけどね

      カレー粉機会があればテント内で試して見ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。