優柔不断 闇の帰宅(現地入り19)

今朝はまた10度ですごく寒い朝だった

パンがなくなって朝からパスタも面倒なんで今日は朝食抜き

2日かけて乾かした洗濯をテントに放り込んで

タープ設置で邪魔になった干し場を撤去

水汲み濾過しながら晴れてるうちにと干し場を新設してアパートから回収して来た布団を干す

晴れが続いて沢はちょろちょろ状態に戻っていて

多少綺麗になっているものの汲むのにすげぇ時間かかる

バケツを増やして置いておくか

やっぱり川からのなんらかの給水装置が必要だな

濾過しながら小屋建設予定地の枯葉などの撤去

残っていたゴミの焼却を行なった

昼前格安SIMへの乗り換えをMNPで申請することに

ソフトバンクの自動更新が明後日に迫っていたのだ

SIMロック解除は済ませてあって業者もロケットモバイルの980円のプランに決めていたが

ドコモ回線かソフトバンク回線かまだ決めかねていた

ドコモは電波がいいと評判だがこの土地はギリギリエリア外

ソフトバンクは電波が弱いがエリア内

エリア外でも繋がるのかドコモに連絡して聞いてみたが

山間部なので不安定としか言えないらしい

聞いた感じだとエリア外だからと言って

全く繋がらないと言うことではなさそう

別荘地内から接続しづらいという問い合わせも上がっているらしいが

fujiwifiがソフトバンクなので最悪どちらか繋がらなくなっても大丈夫なように

ドコモ回線に決めることにした

早速ソフトバンクのMNP番号を教えてもらうために連絡

MNPは3000円ちょっと取られてしまうが番号を変えるのは面倒なのでしょうがない

おそらくもうSIMが届くのは期限の後なので

空白期間ができてしまうが切断型のMNPをお願いしようと思っていた

しかし話を進めていくと番号発行してすぐ解約される切断型は

電話ではなくソフトバンクの店舗でしかできないらしい

なんてこった

一応ロケットモバイルに問い合わせてみたが

今からどうやってもSIMカードは間に合わない

せっかくの晴れで街にいく予定じゃなかったんだが今日か明日中に行かなければいけなくなった

ギリギリの明日にして何かまたやらかしてまた2年無駄に1万払うことになるのも嫌なので今日行くしかない

街に行くならシャワーと買い出しもしなければと

濾過を続けながらも準備を始める

片付けして街行きの洋服に着替える

荷物を車に乗せてまだ降ろしきってない荷物があることに気づいた

少しでも燃費が良くなるように軽くしたいので仕方なくこたつやらブロックやら重いものだけを降ろす

せっかく着替えたのにズボンの裾にどんどん謎のタネ?が付着して行く

これとるのめんどくさいんだよなぁ…

準備が終わったがさっきトイレに行った後に紙を追加したせいで再び火が強くなり焼却が終わっていない

しかもよりによって風向きが変わって干してある布団の方向に流れ始めた

急いで毛布をテントへぶち込んだが今度はテントに向かって流れ始めた

どっちにしても燃やし切る時間もないし木の棒でつついて火を止めた

せっかく着替えたのに全身が煙の匂いになってしまった…

まだ1時過ぎだし布団はもう少し陽に当てたいすぐ帰って来て取り込めばいいやと出発

まずシャワーに入って身だしなみを整えることに

いつものようにロッカーに荷物を入れて着替えてシャンプーなどを取り出して気づく

またやってしまった

タオルを持って来ていない…

最悪だ…

しかも今回は着ているTシャツはさっきの煙でめっちゃ臭い…

しかしここまで来て入らないわけにも行かない

仕方なくクッセェTシャツでさっと体を拭いた…

スリッパまで持参して来ているくせに2回連続でタオル持ってこないとかどうかしてるぜ…

思い返すと準備してる時にタオルを出したが干してある方を先に使おうと思って戻してしまったんだった

もうこれからはある程度車に着替えやタオルを載せておくべきだな…

シャワーを終えてバックミラーで顔を確認するととんでもなくカッサカサ

もともと肌が弱く風呂に入った直後から頭や顔や背中がカッサカサになってしまうんだが

化粧水つけても病院に行って薬を塗っても

一時しのぎにしかならずもう治すのは諦めている

車上暮らしで温泉に入りまくってた頃は多少マシだったが

最近はただのシャワーばっかりだし現地に篭っていたんで悪化してしまったようだ

このまま歩き回るのも嫌なんでとりあえず100均に入って乳液を買って来た

他にも色々チェックしたがダイソーはバケツが高いね

電気もほぼそこをついているので買い物中はこまめにソーラーで充電する

早速塗りまくってみると化粧水では全く意味がなかったカサカサがほぼわからないくらいになった

200ml 100円でコスパ高いしこれからはこれを買うことにしよう

身だしなみが整ったところでソフトバンクへ

時間はすでに5時

事情を説明しすぐに番号を発行してもらった

速攻で圏外になる携帯

本当に繋がらなくなってしまいますが大丈夫ですかなんて聞かれたが

また無駄に1万も払うわけには行かないのでしょうがない

乗り換えを思い立った時にすぐに決めて入ればこんなことにはならなかったんだが

幸いfujiwifiがあるのでネットブログ更新はできる

すぐに申請を済ましてバケツが安い別の100均へ

ついでに川で砂利を集めるように裏ごしざる

濾過前に便利そうなお風呂ネット

おっちゃんに金魚用のネットを勧められたが売っていなかった

頭を洗う時に便利そうなペットボトルジョウロ

テント内で軽く洗い物が出来るようにバケツに合うざるを買った

そしてスーパーで野菜を買うならついでにとクーラーボックスを買いにホムセンへ行った

しかし何故だか手にはこんなものが

燃料用のポンプ

VP管で延長できないかやってみたり店員に聞いてみたが無理っぽい

ホームセンターに来るとついつい色々見てしまう

生活が生活なんで余計色々見たくなってしまう

時間を忘れていつしかこいつとホースでどうにか川の水を引っ張ってこれないか考え始めてしまった

ネットで代替え品がないか値段がもっと安くないかチェックしたりして

結局悩みまくってホースとクーラーボックスはネットで買うことに

他に液体を吸い上げるツールがないか

こないだコメントで教えてもらったインパクトで給水できるってアタッチメントも実物がないか聞いて見たがなかった

ティッシュやトイレットペーパーも買わないといけなかったのでどれがコスパがいいか見比べて

生活スペースが限られているので少し高いが2倍巻きのにするか悩んだり

そもそも相場がわからないのでここで本当に買っていいのか悩んだ

そうこうしているうちにあたりは完全に暗くなっていた

あーあ

今日は車中泊道具持って来てないし

真っ暗闇の中あのテントまで歩いて行かないといけないのか…

ようやくメインのスーパーへ

50円の水を補充して焼きそば もやし キャベツ ウインナー 食パン バター レトル食品などをカゴへ

すると惣菜コーナーで半額シール祭りが開催されていたので参戦する事に

カツ丼150円 ここ最近ずっと食べたかった餃子80円

明日の昼飯に助六150円をゲット

また人だかりに釣られて高級品を買ってしまったしまった…

支払いを終えてレンチンしながら暗くなった外を見つめ食材用の氷を袋に詰める

…そういえば布団

「温めるんで小さい袋もください」じゃねぇよ…

家まで30分14度の山道のなかを走るのに温めて一体どこで食おうとしてたんだ俺は…

とにかく急いで帰るか…

…まぁ今から急いだってしょうがないしせっかく買ったんだから車で飯食おう…

と思いつつも念願の餃子を味合う余裕もなく急いでかきこんだ

霧でも発生してたら最悪だなぁ…

やっぱり取り込んでおくべきだった

とにかく急ごう

初めての夜の帰宅

闇の中山道を走らせる

たぬきが横切る

あぶねー

やっぱり夜は昼間と違って動物が多いんだろうなぁ

さらに闇の中を登って行くと今度はU字溝に猫が

猫?

思わず二度見してしまった

野生なのかなんなのかわからんが

まだ標高が高くない場所なので外敵などがいないのだろうか?

と思いつつ走らせること5分今度は道路に普通に猫

こんな真っ暗な山ん中で生身でやってけるなんて猫ってすごいっすね

こっちなんてできれば暗くなってから外に居たくないんで

いかに最短で布団を片付け最低限の買い物袋をテントに押し込むかをイメトレしてるっていうのに

到着してとりあえず街用の靴から山ようの汚ねぇ靴に履き替える

ハイビームで敷地内を満遍なく照らしておいて

布団にダッシュで向かう

おっちゃん眩しいかもしれんがごめんね

ゴミや虫がいるかもしれないので入念にパタパタ

せっかくほぼふかふかだったのに冷たくなって少し湿気てしまった…

とりあえずテントにぶち込む

車に戻って暗闇の中U字溝を通って以前スタックした道路端へ停めようと

バックを始めた瞬間

後ろからおっちゃん車登場

と言っても誰だかわかったわけではなくこんな時間にここを通るのはおっちゃんしかあり得ない

いつもならとっくに帰って来ているはずの時間なんだが

とにかく何回か切り返して急ぎながらも慎重に停める

落ちたらシャレにならない

どうやらスタックに関しては後ろから入れておけば今の所大丈夫そう

おっちゃんがタバコ吸いながら降りて来て落ちないか心配そうに見つめる

「何遊んでんねん」

携帯の乗り換えと買い物に行って来て今帰って来た話すとおっちゃんの携帯の話に

月8ギガしか使えないから動画なんてみてたら2日で終わっちゃうらしいのでfujiwifiをお勧めしておいた

昨日鹿がめっちゃ来たとか昨日また10度で寒かったねとか

楽しく会話をしていたと思ったら

やっぱり早くしないとやばいぞ話に

心配してくれてるんだろうけどおっちゃんはおっちゃんで俺は俺だから自分のペースでやるしかないって言ってるのに

俺はこんなに早く建てた

君の今のペースじゃ絶対間に合わないとか

熊か雪に潰されて死ぬとか

一体この話はあと何回聞けばいいんだろうか

しかもツーバイ基礎でやるって何度も言ってるのにテントの基礎と同じように建てると思ってるし

「毎回このペースじゃって言うけど俺は土地探しから1ヶ月半でここまで来ましたからね(半ギレ)

しかも申請やら登記やら住民票やらゴタゴタして台風や雨つづきでまともに作業」…

「まぁ頑張れや」(おっちゃん車に退散)

「今はとにかく水や生活基盤を整えてるんです

登記も終わってないし」(ぶつぶつ…)

氷が溶け始めてしまったがとりあえずスーパーの袋だけ運び込む

後は明日でいいだろう

足の踏み場も無くなってしまった

ドッペルのテーブルをこたつに重ねれば場所とらないんだろうが

こたつぶとん設置するときに手間なんでやめた

パズルのように荷物を移動させなんとかほぼ元の状態に戻した

後からこたつの足は分解できることを思い出した

まぁとりあえずスペースは確保できたので後でいい

布団を導入したので一旦寝袋はしまった

湿気てしまってはいるが羽毛ぶとんと毛布のコンボはやはり暖かくて快適だった

テントの中に布団や一通りの家財道具

毎日がまるでグランピングの様ですね

9件のコメント

  1. 通りすがり匿名

    いやー前から思ってましたが隣人うざすぎ。
    当初はつきあわざるを得なかったのはわかりますが、ここまでうざいと、今後のことを考えて、「もうほっといてくれ」と断絶宣言した方がいいですよ。言いにくいなら、手を止めてきちんと相手しないで適当にかわして自分の仕事をすすめながら上の空で聞いてれば来なくなりますよ
    つきあうメリットよりもデメリットの方が大きすぎるし、せっかく自分だけの土地なのにこれじゃ会社勤めの人間関係と同じですよ。
    建築がはじまったらあれこれ口出ししてくるに決まってますよ。
    とっとと手を切る方が良いです。

    まあ、読む分には困った場面の方が面白いんですけどね。

    • KeppekiCamp

      唯一の常時いるお隣さんなのでうまくお付き合いして生きたいところです
      助けてもらった場面も多いし悪い人ではないと思いますのでちょうど良い距離感を探して生きたいです

    • damii@excite.jp

      ちなみに住むところは別に11月末になってもドカ雪なんかまずないから10~11月の2ヶ月あればそうとうゆっくり作っても雪には間に合うので、隣人の意見は無視して建築を自分のペースとやり方で楽しむのが良いですよ

      なお、傾斜している土地だとどうしても材料の無駄も多いし建築難易度もかなり高くなるので、プロに整地をお願いしてみるのも一案ではないでしょうか。
      電話帳で近くの小規模土建業者(大手は高いので不可)に電話して、20m×20mくらいをある程度平らになるように重機で馴らしてほしいと依頼すれば、10万~高くても20万以内でやってくれますよ。道路から入る部分にはちゃんと砂利と土砂を詰めてくれるので車の出入りも大丈夫だし、主要な建物を建てる木のあいまだけやってもらえば後々増築するにも経費が安くできます。なにより、傾斜してると冬に凍結してすべるようになると車はアウト、歩行すらきついですよ。
      精密な平地にしてもらうわけじゃなくてある程度の目検討で重機で削って馴らす程度で良いといえば半日かからない仕事です。
      それでつてを作っておけば、緊急の場合最後の頼みの綱として除雪にも来てもらえると思いますし。
      平地をつくれば、車もすぐ近くに停めておけるので小屋がやばいときに避難にもなります。

      まああまりおしつけると隣人と同じになってしまうのであくまでも参考意見で。
      私は斜めの土地にセルフビルドする前に業者に整地してもらいました。素人が、こんな段差のあるところには重機は入れない、と思ってても全然平気で重機入るもんですよ

  2. 群馬県民

    こんばんは。
    色々と物事がうまく進みませんね。
    勝手な意見ですが、モノが多すぎるようですので、処分して現金にした方がいいと思います。
    車も、今乗っているのは現状の生活に合っていないので、処分してジムニーみたいな車にしたらどうでしょうか。
    この手の助言は耳にタコでしたら申し訳ございません。

    • KeppekiCamp

      車を処分するのに40万足りないので買い替えはできません
      そっちに残り融資を使ってしまった時点で小屋は建てれなくなります

      • 群馬県民

        そうなんですね。
        出過ぎた発言、ごめんなさい。
        しかしながら、潔癖さんが所有しているモノ自体が悪循環を生みだしている気がしています。

  3. ゴミなんですけども、その辺で燃やすのは条例違反になるかもしれないのでコッソリやるのが良いかと。うちもかなりの田舎ですが今では燃やしちゃダメとなってるので。。。
    猫とか普通に山奥に住み着いてて、冬とかどうしてるのか気になりますね(笑)

    • KeppekiCamp

      確か基本的にダメだけど生活する上で発生する仕方のないゴミはOKなんじゃなかったかな

      アパートの時近所でしょっちゅう燃してて
      家の中に臭いが充満しちゃって子供にも嫁の喘息にも良くないので
      何度も市役所に行ってもらたり警察に言ってもらったりしたけど
      結局頻度が減っただけでやめさせることはできませんでした

  4. 北の旅人

    話おもしろすぎて、毎回楽しく拝見しています。
    ちなみに屋外のゴミ焼却は
    「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により生活ゴミの焼却は禁止されています。これに違反し、ごみの焼却をした場合、. 「5年以下の懲役、1千万円以下の罰金、又はこの併科」 の対象」となりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。