メルカリよりジモティーが優秀(諸説あり)

しばらく車上暮らしを始めるにあたって出来るだけ身軽にして出発したかった私は

ジモティーを利用して初めての断捨離をすることにしました

車上暮らしの理由については前回記事

メルカリは梱包や発送準備が面倒くさい

いままで何度かメルカリで不用品の販売をしようと思ったっことがありますが

大体少し考えた後梱包が面倒だからやっぱりやめよう・・・となってしまっていました

手間だけでなく梱包材を用意する分のお金もかかってしまいますからねぇ

買う側にとっても梱包を解く手間やごみの処理は結構面倒くさいですよね

その点ジモティーは基本直接会っての取引になりますので梱包ほとんど必要ありません

代わりに自分で持っていかなければならないのである程度の重さのものは車前提になってしまいますが

ジモティーという名前の通り基本的に近隣の方からの連絡が来るので

近所まで来てくれたり重いものを引き取りに来てくれたりと割と融通が効くようです

そもそも知らない人を相手にするのが怖いだとかいう人には論外になってしまいますが

思い立って処分したいものなどをすぐ引き取ってもらえるというのはかなりのメリットだと思います

中にはまとめて引き取ってくれる方がいらっしゃり

その数が多ければ多いほど梱包配送準備の手間が省けますね

そういう方々のプロフィールを見てみるとすごい数の取引をしており

家の物はすべてジモティーでお得にまかなっているんじゃないかと思うレベルでした

ジモティーは新着出品に対してのリアクションが早い

出品してすぐに観覧数が一定数増えて安いものだとすぐにお気に入りがつくように感じました

値段などあまり気にせず出品する方が多いのか早い者勝ち的な雰囲気があり

近隣の新着をずっと見ている方が多いのではないかと思います

安く出したら損だと思うかもしれませんがジモティーはそもそも手数料が要らない為

メルカリの相場から送料や手数料を考慮してもかなりお手ごろな価格に見えます

ジモティーで売れやすいものはなんなのか

個人的には実用的な家具家電とPCパーツやモニターやゲーム機が売れやすく感じました

多少汚れや傷を正直に撮影しましたが気にせず引き取ってくれる方が多いのも魅力だと思います

また地元と密着型ということもあり赤ちゃん用品やおもちゃなども売れそうだと思いました

では逆にジモティで売れにくいものはなんなのか

結論から言うとCDやDVDはなかなか売れませんでしたね

しかも売れたとしても安いものが多く手間のほうが大きい様に感じざる負えませんでした

CDなどを売る場合はメルカリ等で実際に売れている値段をある程度調べて

高くつきそうなものは単品で出品して気長に待ち

残りの低価格のものはお店に売ってしまうか纏め売りを試してみるのがいいと思います

レコードもちゃんと調べて見ると意外な高額品があったので損してしまわないように注意が必要です

じゃあメルカリは不要?

そういうわけではなく結局は使い分けがや自分に合うあわないによって決めることが必要ですね

「車を持っていないし配達が面倒」

「梱包なんて慣れているから楽勝」

「保障や保護のほうが重要じゃない?」

「知らない人とのリアル取引なんて怖い」

なんて人はメルカリのほうが向いていますし

「値段の設定をいちいち決めるのが面倒くさい」

という人はヤフオクを利用したほうがいいでしょう

「そもそもお金に困ってないしとにかく片づけてほしい」

という方はリサイクルショップの出張買取を利用しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。