お試し整地とサイフォン調整(現地入り24)

いやぁ晴れた日の朝テントの中の布団で目覚めるのって最高に気持ち良いですね

今日の朝食はマヨネーズホットサンド

挟んで焼いただけでこんなにうまいとかマヨネーズやっぱり魔法の調味料だな

撮ってもしょうがないので画像はありません

代わりにしょっちゅうフライシートとインナーテントの間に紛れ込んでくる蜂の画像をどうぞ

今日はでっかいのが2匹もいました

今日はサイフォンの調整から

あのツルをどかそうと思ってましたが切り株みたいなのが埋もれていたので断念

結局妥協して手前から通しました

十分な水量が確保できました

ここまではvp管でもいけそうですけどどっちの方が安かったんでしょうか


ここに一旦でかいバケツかなんかおいて沈殿槽にして綺麗な部分をポンプで吸い上げる作戦です

明日追加の10mホースが届き次第吸い上げのテスト予定です

最低でもこの高さまで来て欲しいです

右奥にバケツとホースがあるけど見えるかな?

小屋建設予定地から

ここまでは多分ホースが足りませんが

どっちみち吸い上げるのは高さ的にもホースの長さ的にもきつそうな気がする

まぁ少しでも楽になって多少綺麗な水が確保できれば十分です

タープにするの難しすぎるんだけど…

とりあえず100均の麻紐をある分だけ2重にして雨よけ張りの続きをしました

チンパンジーがタープを張るとこうなります

そのままだと速攻で切れてしまったので2重でも少し心配ですがとりあえずって事で

また街に行った時にビニール紐を買って来ます

昼飯に担々麺を食った後司法書士に登記がどうなってるか聞こうと思って連絡しましたが出ませんでした

後から知りましたが世間は3連休だったんですね

もうこれ以上待てないので整地しますよ!

って言いたかったんですけどね

他にすることもないので少しだけ進めることにしました

とりあえず周辺の落ち葉をブロアー?で吹き飛ばして遠くへ掃き出します

どれくらいの高低差があるのか確認するために12フィートの2×4材を持って来ます

カビが生えてる

おっちゃんに借りていた材料なのでなんとかしようと考えた結果

カビの部分をデルタサンダーで削る作戦に

バッテリーを丸々二つ使い切るまで削った結果

一箇所薄くなっただけで終了

カビの粉を浴びて貴重な電力を無駄に使って終わりました

仕方ないので買い取ろうと思ったんですが

夕方おっちゃんに報告したところ

「カビ?乾燥すれば大丈夫っしょ

だってうちの木材こんなのばっかりだよ」

って言ってました

お試し整地作業ダイジェスト

根っこハンパないっす

正直心が折れるレベルです

地中でノコギリ使うことになるとは思いませんでした

一番多そうな場所から始めてるのでしょうがないのはありますが

試しに一辺だけ終わらせてどれくらいの高低差になるかみたかったんですが途中で力尽きました

途中ですがこれで水平です

すでに土の色が変わり硬くなっていて粘土層?が見えてます

これを手前方向に3680掘るわけです…

しかもその後凍結深度1メートル掘るわけですね

年が明けそうですね

夕飯は100円のチゲもつにキャベツ入れたのと米

見事に芯ありしかも吹きこぼしました

一昨日の大根と人参の煮物も一緒に食いました

締めにご飯入れて粉チーズ入れてみたけどめっちゃうまかった

食後のコーヒーまで飲んじゃってちょっと贅沢しすぎました

12件のコメント

  1. 水源上手くいきそうですね。ブログ毎回楽しみにしています。冬は本当に寒さ対策に気を付けて下さいね。もしアマゾンでほしい物リストを公表して頂けたら何か差し入れしたいなと思うんですがどうでしょうか。

  2. かつあげ

    このホースだと、藻がハンパないくらい発生しますよ。
    まあ踏んだりして、固まりが出てくるのが楽しくてしょうがないですけどね。

  3. 写真を見てるとそんなに傾斜地にはみえないんですけど、もう少し全体像の分かるような写真とかのせられませんかね?
    場所バレの危険もあるので載せられる範囲でいいんですけども。
    意外とホースで水を持ってくる作戦が巧くいっててよかったですね!

  4. 藻の心配なんかしてる場合じゃないよー
    凍結深度が1mの土地で外気に晒した取水ホースなんて
    これから冬が来たら凍結して詰まって春まで無用の長物化必至です。

  5. 杉下右京

    潔癖さんは顔出しNGなのですか?
    実は180cmのイケメンさんなのかと勘ぐってしまいます。
    可能であれば、身長と似てる俳優か有名人を教えて頂けないでしょうか?
    些細なことが気になってしまう性分でしてw

  6. リアル無職

    はじめまして、読ませてもらっています。

    登記申請終わっていれば数日で完了と思います。
    この時期処理がちょっと込んでいるかもですが。。。

  7. 群馬県民

    アマゾン欲しいものリスト公開はすぐにでもやっていただけたらいいと思うのですが。躊躇されるお気持ちも分かります。高価なものをねだるのは気が引けますよね。でしたら価格の上限を決めて公開したらどうでしょうか。

  8. 水源が敷地内にあるなら、小水力発電を検討されてはどうでしょうか。
    天候に左右されない安定した電力源になると思います。

  9. イノシシ

    SPF材ですか?屋外の耐久性が気になります。
    水源の問題も上手く出来るとよいですね!
    電動ポンプ使えたら一気に解決しそう・・

  10. 土を掘るのって大変そうですね。。また事例なしの妄想案で申し訳ないのですが、シングルサイズで3つに割れるスプリングマットレスがスッポリ入りその上に座れる高さの断熱気密性能重視の巨大な箱を妥協ナシで作ったらどうでしょうか?。ジャッキ4つで水平。天井は箱からはみ出してパッと見は技術室の作業机。箱内は棚があり小型の加湿器、温風器、除湿器、空気清浄機を設置。真夏向時は外出しした除湿冷風器の風を換気口から取入れ快適に。割れるマットレスなので一つを用いて座椅子っぽく変形可とし、左右壁に付けた板を広げるとテーブルとなりノートパソコンを楽しめます。巨大PCモニターを壁掛けしてもオシャレ。よーするに野外設置型のカプセルホテル(シェルター)みたいなのを本気で作るんです。小屋建築中は作業机兼寝床兼出稼ぎ用金庫として。小屋完成後はダイニングテーブル兼寝床兼出稼用金庫として。この案のメリットを挙げると
    ・寝床とダイニングキッチンを完全分離した生活が可能なので小屋内で蒸気や臭いを気にせず料理と薪ストーブ設置が視野に。
    ・小屋への来客時にダイニングテーブルを囲んでワイワイも可能。
    ・もし小屋の基礎、断熱、隙間風、雨漏対策に失敗してもくつろぎスペースへの損失なし(小屋建築手抜きも可)
    ・地滑り地震倒木など天変地異でも生存率増加
    ・申請済みの小屋イメージを崩さない
    ・まさかの登記失敗時でも箱を持ち出せば新天地でリトライ可
    デメリットとしては、
    ・斬新過ぎ
    ・人としてそれでいいの??
    といった所が思い付きましたが、まぁ机なので。妥協なしの寝室スペースを作り上げるまでの一時凌ぎ快適空間と考えればありかなと。以上。土地支払いしてた頃に投稿した軽トラユニット作戦に似た小屋建築後も想定に入れてみた妄想でした。

リアル無職 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。