中腰地獄の序章(現地入り36)

テントには毎日いろんな虫が張り付いていたり

コンパネの裏に塗った防腐剤のせいか毎日大量の小さい虫の死骸があったんだが

寒くなってからだいぶ数も減って来た

最近はカメムシやコオロギがやってくることが多いが今日は初めてバッタくんがやって来た

ここ数日はトンボが飛んでるのもよくみる

一本だけすごい紅葉している木があった

落ち葉も尋常じゃない量になって来て季節の変わり目を感じる

しかし今日はかなり暑かった

下界との温度差で麻痺している可能性があるが終始汗だくで作業していた

晴れの間に大量の水を濾過しておきたい

昨日タフソートを塗った野縁

早速2度塗りを行った

今日はしっかりマスクと保護メガネを準備

豚革の手袋がタフソートまみれになってしまったんで洗ったんだが全然取れない

使い捨ての軍手を使うべきだった

四隅の基礎を進める前に再度仮置きをして穴の位置を確認した

置いただけだが急に建築感が出た気になる

穴を広げる必要がある方に枝を刺し印をしておく

昨日砂利を入れてしまった二つ目の穴がかなりズレていたので

掘り直してもう一度砂利を入れなければいけなくなってしまった

昨日のタイトルが床の材料調達なので勘違いされるかもしれないが

あくまで現物で位置確認をするためのもので

まだ基礎の序盤中の序盤なのでかなり先は長い

とりあえず四隅の穴を修正して60センチ掘り転圧

結構大きめの石がゴロゴロ出て来てなかなかスムーズに掘り進めることができない

出て来た石は床下に蒔く予定の砂利と一緒に転がしておこうと思う

写真を撮るのを忘れたがこんだけゴロゴロ出てくるともしかして意外と地盤が硬いのではと期待してしまう

四隅掘り終え川砂利集めへ急な斜面を下っていく

途中にある大きな岩

穴掘り 転圧 砂利集め 全て中腰での作業

ちょいちょい腰を伸ばしながらでないと起き上がれなくなりそうになる

穴一つにつきバケツ2杯分の往復

急斜面なのでかなり体力を持っていかれる

上手く集まる場所もなくなって来て効率も悪くなり

流石に12個の基礎分+床下に撒く分を全て川から調達するのは無理がある気がして来た…

砂利をせっせと運んで

転圧をひたすら繰り返した

しばらくはこんな日々が続きそうです

7件のコメント

  1. 明日の仕事を今日しないで下さいね。
    ぼちぼちいきましょう。
    水分補給を忘れずに!

  2. どらねこ

    潔癖さん見かけによらず(お見かけしたことはありませんが)手先が器用ですね
    タープを張った時から思ってました

  3. めっちゃ楽しそう
    なんだかんだ言って、人生が充実してそう。
    羨ましいです。

  4. 工業高校卒

    医者や看護師がする様な使い捨てのゴム?手袋があります。一箱に100枚入っていて、500円くらい。
    軍手は塗料が染みこむので手が荒れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。