アドセンス審査に数十回落ちた私が合格直前にした2つの事

ブログを始め数ヶ月アドセンス審査に数十回落ち

私には無理なんだと何度も諦めかけました

毎日のように時間を見つけては検索して原因を調べいろんな対策もしました

しかし最終的に合格前にしたことはたったの2つのことでした

404ページの自作

サイトの最適化や軽量化作業

この時私は価値のないコンテンツ不十分なコンテンツという審査結果がよく来ていました

RSS経由が多いとはいえアクセスもそこそこあり

記事量は70を超えテキスト量も申し分ないはずなのになぜ…

原因はおそらくレンタルサーバが出す広告でした

いつものように価値のないコンテンツの原因を検索していた私は有力な情報を発見

404ページに広告があると不合格

この時私はアソシエイトくらいしか広告を使っておらず

サイドバーにも貼り付けていないので関係ないとも思ったのですが

自分のサイトのアドレスに/aaaと入れて実際に404ページを表示させてみました

私はロリポップのサーバーを借りているのですががっつり広告がありますね

ピンと来た私は早速ロリポップのメニューからエラーページの変更を行いました

しかしなぜ変わらない表示…

サポートに問い合わせたところどちらにせよロリポップのエラーページには全て広告が付いていることが判明

ということはリダイレクトでページ自体表示しないか404.htmlを自作してアップロードしなければならないわけですが

私は現在スマホのみなので詰んだと思いました

サポートにもどこかでPCを用意してください言われてしまいました

しかししっかりと手の込んだ404ページじゃなければ

FTP上でhtmlを作って仕舞えばスマホのみでも問題ないことに気づきました

スマホから404ページの自作

まずロリポップにログインしフッターのメニューからPC版表示に切り替えます

左側メニューから一番上のサーバーの管理・設定を開き

ロリポップ!FTPを選択します

上のメニューアイコン左から4つ目の新規ファイル作成を選択

ファイル名を404.html

文字コードをUTF-8

現在の属性を644

本文に以下のように書き入れます


<meta http-equiv=”content-type” charset=”utf-8″>

<p>あれ?指定のページは <span class=”url_specified”></span>存在していないか削除されてしまったようです… </p>

<p><a href=”http://keppekicamp.work/”>トップページへ戻る </a></p>


アドレスを自分のサイトアドレスに書き換え

文章はお好きなように変更してください

これで超シンプル自作404ページが出来ました

次は.htaccessの編集ですがもともと存在する場合は念のためリネームしてバックアップを取ることをお勧めします

同じく新規作成から

ファイル名を.htaccess

文字コードをASCII

現在の属性を604

本文に以下のように書き入れます


ErrorDocument 404 /404.html

ErrorDocument 403 /404.html

ErrorDocument 401 /404.html

ErrorDocument 500 /404.html


これならhtmlをいくつも用意しなくて済みます

保存したらもう一度サイトアドレス/aaaで確認してみてください

成功して入ればこの画面が表示されるはずです

これで広告が表示されなくなり審査に合格したんだと思います

サイトの最適化や軽量化作業

おそらくこの時点ですでに合格だったとは思いますが私は念の為サイトの最適化も続けて行いました

PageSpeed Insights

速度の確認はここ

まずプラグインの見直しから

あってもなくても良いプラグインはどんどん消しました

中でも人気記事を表示するWordPress Popular Postsはかなり重いらしく外した途端数値が上がりました

逆に速度アップ系のプラグインの追加なども複数行いました

・Optimize Database after Deleting Revisions下書きと記事の更新履歴

解説ブログ

・BJ Lazy Load

画像の読み込みを遅延させ表示速度を上げる

インストールと有効化のみで使用可能

・Autoptimize

HTML/CSS/JavaScriptのコード圧縮

・JavaScript to Footer

JavaScriptをフッターで読み込み表示速度を上げる

・ブラウザキャッシュの設定

.htaccessに以下を追記


<ifModule mod_expires.c>

ExpiresActive On

ExpiresByType image/jpeg “access plus 14 days”

ExpiresByType image/png “access plus 14 days”

ExpiresByType image/gif “access plus 14 days”

ExpiresByType image/svg+xml “access plus 14 days”

ExpiresByType text/css “access plus 7 days”

ExpiresByType application/javascript “access plus 1 month”

ExpiresByType application/x-javascript “access plus 1 month”

ExpiresByType text/javascript “access plus 1 month”

</ifModule>


あとはサイドバーにあるそもそも要らなさそうな表示やリンクを消しました

この作業が実際合否に関係があったかはわかりませんが

この翌日合格できたのは事実です

8件のコメント

  1. おめでとうございます!
    流石PCにも強いですね。
    リスペクトします。
    この広い敷地を有効利用したいものですね。
    まずは、自給自足できる野菜を作りましょう。
    ネギ、プチトマト、イチジクなんか簡単ですよ。
    ぼちぼちやりましょう。

    • KeppekiCamp

      ありがとうございます!

      そいつらは日が当たらない私の土地でも育ちますか?
      まぁでもそういうのは小屋完成後にゆっくりやりたいですね

  2. 群馬県民

    すごい!
    PC音痴の俺には何言ってるか分からん(笑)

    • KeppekiCamp

      使っているのはスマホですけどねw
      ブログ持ってる人じゃないと余計わけわかないと思いますw

      簡単にいうとグーグルが嫌がっている広告をロリポップが勝手に出していて審査に落ちていたということですw

  3. 少し潔癖

    潔癖さん、よかったですね。
    パソコンに疎い自分が数時間で通ったので、上手に出来る人が
    どうしてだろうと感じていました。
    やっぱ広告か・・・・・
    あれこれと難しいですね。

    • KeppekiCamp

      グーグルが素直にどこが悪いか言ってくれれば楽なんですけどねぇ…
      最初にロリポップかXserveか選んでる時に運命が決まっていたようです

  4. ブロガー

    404ページだったかー
    気づかんかった、ゴメン
    本来なら8月くらいに受かってたんだろうな
    2万円くらいロスしたなー

    XSERVER評判いいけどちょっと高いんだよなー
    ロリポップ選ぶ気持ち分かる
    ブログがここまで成功するなんて予想できなかったろうし…

    • KeppekiCamp

      そんなんですよね
      どうせ最初はほとんど見てもらえないだろうしと思って中途半端にケチってロリポップにしてしまいました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。