格安Bライフ物件はネットからの方が見つかりやすい?(土地探し旅2)

今日は朝から不動産が開きだす前に1時間移動してホームセンターやら100均を物色

昨日のリベンジをするべく網戸や磁石

暑さ対策にセキチューでサーキュレーターとひんやりマットを買った


アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8 ホワイト PCF-HD15N-W

正直100均の扇風機いっぱい買うよりこれ一個買う方がいいと思った

かなり風量があって超快適なのに消費電力は下から大体10 20 30

1500円

正直ひんやりは全く感じないが汗による不快なベタつきはかなり軽減された

980円

セキチューやっす

その後隣のベイシアでコロッケ50円を買って昨日買った食パンで豪快にサンドして食った

水も58円?だったが重くなるので買いだめできなかった

ベイシアもやっす

ゴミを捨てさせてもらおうと思ったが

ペットボトルや惣菜パックなどのリサイクル品のみみたいだった

綺麗に仕分けされていてびっくりした

少し走るだけで物価の違いや決まりがちょいちょい違うので面白い

その後ぼちぼち不動産が動き出した頃

近くの不動産に片っ端から電話した

20件くらいかけたと思うが収穫はなかった

見つかり次第かけると言ってくれる方

そんな安い物件どこ探してもないよという方

人が良さそうだしどこか見つけてあげたいんだけどねぇと言ってくれたご老人の方

あるけど車も入れない獣道しかないよ

そんな暮らしより150万の空き家を分割でどう?

近くにいい鉄工所があるからそこで働いて返して行けばすぐだよ

私が勤勉で働き者ならすごくいい話なのだけど

どうせ長く働く気がないのにまた正社員でやるのは悪い気がしてしまう

そして最後の不動産には

そういう物件はあるにはあるが儲けは出ないから普通の不動産は取り扱わないよ

ネットの土地のリサイクルだかってサイトみたいな個人間の取引じゃないとあり得ないよ

以前紹介した家いちばのようなサイトのことだろう

確かにあそこの体制はともかく扱っている物件は普通の不動産にはないものばかりだった

結局山梨の土地は最高の条件だったんだと改めて感じざる終えない

せっかく現地を観れるようにはるばるやってきたが今の所電話しかしていない

2日目にして今後どうしたらいいのかわからなくなってしまった

そして今日も遠いのにわざわざ道の駅 よしおか温泉に来てしまった

駐車場が広くて居心地が良かったのだ

そしてどうやら温泉自体の名前は

リバートピア吉岡

だったようです

今日も平日なのになかなかの混みよう

洗い場なんてほぼ満員だったが休日はどうなってしまうのか

中では老人たちの謎のコミュニティがすごくて常に挨拶が飛び交い

洗い場には老人の背中を片っ端から洗っていくご老人がいた

もちろん老人以外は見向きもしない

ボランティアなのか友達なのかは不明である

湯船にある打たせ湯で頭部をゴシゴシ洗っている老人も発見

もちろん私はkeppekiなので2度洗いしました

湯船は3つしかなく全体的に38度前後でかなりぬるい

しかし400円なので贅沢は言えない

あまりこういうところに来ないのでよく分からないが

普通に掃除のおばちゃんが男子湯から出て来てびっくり

そして今日は疲れて何も用意していないので奮発してレストランで600円のそばを注文

ここで1100円で850円の食事券付で入場できることに気づく

中で食べるつもりの方は是非こちらを利用しよう

そして勝手に冷やしのつもりで待っていたら熱々のそばが届く(年中冷やししか食わないくせにいつもやらかす)

どこも当たり前のようにどっちか聞かないけど

このクソ暑いのに温そば人口の方が多いのだろうかといつも疑問に思う

自業自得なので汗だくになりながら完食

せっかくお風呂に入ったのに台無しだ

あったかいものを食べるつもりの方は入浴前がおすすめ(当たり前か)

帰りに裸足で謎のゴミを踏むし

暗い車内で気づいたら石鹸ぶちまけてるし

本当についていない俺氏

今日の網戸のコーナー

テープより見た目はましだが磁石で止めているため強風が心配

ダサいけど磁石の数を増やせば一応は使い物になりそう

端は今回は切らずに巻いたまま磁石で室内に止めた

今日もこうしてブログを書いているだけで寝る時間になってしまった

youtuberってマジですごいと思う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。