床下枠組み根太設置(現地入り44)

また勘違いしてる人に勘違いしてると言われたので一応書いておきますが
私は現状Bライフしてるなんて言ってないし思ってもないよ
むしろ過去記事やコメントで借金返してからが私のBライフと何度も書いているくらい
だからBライフの話をした最初のほうの記事以外はカテゴリーやタグすらつけてないよ
現状は離婚離職をきっかけに引っ越しや家賃初期費用を払う代わりに土地と小屋を選んだという状態なだけ
スタート地点にすらたってない
というかスタート地点なんて遥か先
まずは越冬
そしてここにまともに住めるようにして借金の為に働く必要がある
まぁそもそも定義がはっきりしない言葉だし
逆に「いやBライフでしょ」っていう意見もあるかもしれませんがそれは人それぞれということで

今日はあいにくの雨

しかし私には屋根(笑)がある

これさえあれば雨でも木材を濡らさずに作業…

…合板貼りもあるしそろそろ直しておくか

ケチって2枚をつなげてあるので多少の隙間はできてしまうが許容範囲でしょう

さて

昨日仮置きして特に問題なさそうだったし早速四角からビス留めを開始

本当はここにも自作した金具を使いたかったんだが流石に隙間が少なくて無理そう

なぜか隙間ができてるがこのぐらい大丈夫っしょ

次次

ちょっと流石にこれはデカすぎるかな…

とりあえず長さを調整した時の端材を詰めてごまかしておこう

まっすぐ打ってるつもりでもなぜか毎回ずれるビスの位置

実に不思議だ

まぁ木材からはみ出なければおkおk

そしてインパクトについていたキリが短すぎて一番下の下穴が開けられず微妙に割れてしまった

ことごとく開く毎回の隙間

もはや何も感じなくなる

そしてここにきて私は12フィート材が3640ではないという驚愕の事実に気付いてしまう

なんてこった

今まで一度も実寸せず勝手に3640だと勘違いしていた

ということはこれを使って位置出ししていた基礎もその分ずれてしまっているということだ

合板のサイズと合致すると思っていたのにこれじゃあ床下の枠が合板より外にはみ出てしまうことになる

これは厄介だ

雨や汚れがはみ出た枠組みにダイレクトに当たってしまうことになる

そもそも合板のビスの打つ場所がちゃんと残るのだろうか

まぁそもそも直角取れてないしこのくらいのズレなんて今更もうどうでもいいっかw(開き直り)

四隅をやっつけてお次は真ん中

少し長くて無理やりはめる感じだったので長さを調整

ついに自作金具の出番がやってきた

交差の片側は普通にビス留めもしてあるが

もう片側は斜めうちはせずに金具で固定していく

しかしこれ4つつけたらビスがかち合うんじゃ?…

少し上下にずらすことで当たらないですみそうだ

というかそもそも金具の穴あけが適当でバラバラなのでかち合わない気もする

ちなみにこの部分はこのビスを使ってます

なんとか4つかち合わず付けることができた

ここまでするとガッチガチやぞ

適当構造でも金具で無理やり強度アップ出来そう

なんだかんだ昨日の失敗で長手方向を諦めることになって逆に強度アップにつながった気がする

余った木材で根太も増やせるし

うーんこの感じを味わってしまうとやはり角にもつけたかったなぁと思ってしまう

もう少し小さく作れば丁度良かったんだがなぁ…

新しく作ってもいいんだがキリをダメにしてしまったんでまた買い直さないといけないしで資金が勿体無い…

ビス留めがあらかた終わり根太用の野縁を切って配置して見た図

真ん中は余った(間違えて切った)ツーバイを入れて金具も付けようと思う

いつの間にか雨も上がってちょこちょこ太陽が出てきたので午後から洗濯と水汲みをした

冬服を洗って見たが生地量が多すぎてもはや脱水なんてやってられない

吊るして自然垂れ流し脱水

さすがに重すぎて笑ってしまった

冬の洗濯はより大変になりそうだ

濾過水もさすがに勿体無いしこれからは下着とタオルだけに濾過水を使おうと思う

すすぎもだんだんめんどくさくなってきて適当になってきた

そのうち普通に川の水で洗うようになってしまうんだろうか

午後は根太作成を進めた

新品で買ったのに穴が空いていたひどい

順調に隙間が開くので端材でどんどん埋めていく

午後も進歩しないビス位置

根太が増えて強度が上がっていくのがわかる

長さを調節して水平を取りながら慎重に留めていった

このツーバイ材がねじれているせいでなかなか苦戦してしまった

ましな木材を選んだつもりだったんだけどなぁ

ソリはなんとかなるけどねじれは絶対に避けたほうがいいね

とりあえず一箇所根太を作り終えた

いやぁなかなか上手くいかないけど基礎が嘘のように楽しいですね

だんだん形になる土台が見える度に嬉しくなってしまいます

明日は間違えて足りなくなってしまったツーバイを買いに行くついでに

こないだ100円安かった杉の合板も買って来てしまおうと思う

積載量的に全部は買ってこれないが

20枚ちょっと買えばガソリン代考えても余裕でお得だろう

テントに戻ると司法書士から連絡があった

相手方の書類と意識確認が済んだのでもう安心して良いそうだ

もうこないだの話でボケてるパターン以外大丈夫だろうと言っていたので心配はしていなかったが

さすがにもうこれで最悪の事態にはならないだろ

2日に向こうと話すと言っていたのに随分と待たされたもんだ

最後の書類作成に判子を持っていかないといけないが

そっちに行く予定はしばらく無いしいつでもいいらしいので

壁の材料を買う時にでも寄ろうと思う

22件のコメント

  1. どらねこ

    「吊るして自然垂れ流し脱水」にするなら
    首を下にしたほうが袖から水が垂れるので
    乾きが早いですよ(細かいてか)

    • KeppekiCamp

      できるだけ地面から離したかったんですが確かにそうですねw

  2. ビスの位置が直線状に並んでないのは正しいやり方です
    それ以外の点については何もかも間違っています

    • KeppekiCamp

      何もかもですか…w
      逆にビス位置を揃えないのが正解だとはビックリです

  3. わたぐもファン

    床下に断熱材を入れる前に是非とも雨の通り道を作った方が良いですよ。見てると床下に水たまりができてしまいそうです。湿気でやられてしまいますよ。盛り土で床下に傾斜をつけた方が良い。今ならまだ間に合います。

  4. なにもかも間違っているという指摘を笑い飛ばすとは・・・・

    少しはツーバイ工法を勉強したら?
    基礎・土台・根太 全部貧弱 これは物置小屋ですよね?

  5. 肩書きなんてどうでもいいんですよ。
    大事なのは内容。
    潔癖さんの場合、この手のブログを好んで読む人間が興味ないことを書いてないので基本的にこの方向でいいと思いますが、こないだの
    融資制限で逆上+八つ当たりでおっちゃん激怒
    http://keppekicamp.work/archives/1903
    は神回でした。
    個人的にはああいった見苦しさを長所として自覚し、伸ばして行くべきだと思います。
    そうすれば、エセダメブロガーのくら●ネコやBライファーを名乗ってるくせに小屋放ったらかしで恥ずかしげもなく実家寄生したり北海道や東北を自転車で徘徊して現実逃避してるから●げなんか目じゃないですよ。
    ダメブロガー寄りのBライファーとして頂点を目指してください。
    今後も楽しみにしてます。

    • KeppekiCamp

      世の中には色んな需要があって面白いですね
      私はその日にあったことをただ書くしか脳がないのでいつの間にか全然違うブログ内容になる可能性はありますけど

  6. 将来はbライフ希望。

    まあ読者として一発目からミキジロウさんみたいにそこそこの物作ってしまうと面白味に欠けるしね、基礎のブロックを横に寝かす自体ダメダメなんだけどね、ブロガーとしては成功しそう毎日気になってしまう。

    • KeppekiCamp

      本人の中では一発目でうまく行くように作ってるつもりなんですけどね!

  7. りょうじ

    私は時々余計なコメント入れてるけど、Keppekiさんの覚悟とか向こう見ずなところに感心してるんですよ。それに、そこはかとなく感じられる大らかな人間性や温かみも。ま、いったいどうなってしまうんだ、冬を乗り切れるのか、という興味本位が一番ですけど。応援しています。

  8. 小屋っぽくなってて楽しそうですね。
    四方根太に床貼って壁じゃなくて根太に壁で床は後から剥がせるようにしたほうがよいと感じました。部分修理とか水平調整とか断熱細工とか後からいくらでも後戻り出来るように。

    • KeppekiCamp

      そうすると土台に合板が乗りませんよね?

      • 5ミリほど床合板が噛むように壁を根太から5ミリほど外にはみ出すように。根太が雨で濡れるリスク低減。なんて細目の根太かつspf材で角が多少丸みあると思いミリ単位の調整は厳しいと思うんで根太の内横に端材をコーススレッドで追加して床合板が下に落ちないようにだったらいかがでしょう。やっぱ床がパカッて取れるメンテ性は気分的に楽だと思いました。ただ床板をカットしない想定の四方根太の面積設計であればいらんお世話かと。そういえば防水性が高いコンパネは通常の合板より少々小さいはずです(逆?)。。ちょっとカットされてましたがテントで使ってるコンパネが実は壁厚を除いたピッタリサイズだったら床板を買う手間も減り、まだ壁も無いのに早くも小屋にテントごと引っ越しちゃえて笑えるなぁと今思い付きました。

        • KeppekiCamp

          確かに便利そうですが剛性がだいぶ下がってしまいそうですね

          壁を出すって言うのは考えていましたが寸法間違えによりどうなることやらって状況です…

          • おっと。面で強度出すパネル工法でしたね。やっぱ当事者は鋭い。タイヤはチェーンが安くて強力ですよ。これはセレナで使った事あります。1セット新品8000円しなかったような。小さな箱に収納可。スタッドレスを知っちゃってると乗り心地は最低に感じます。

            • KeppekiCamp

              チェーンだけでなんとかなりますかね?
              下山時はスタッドレス+チェーンでもいいくらいだと思ってましたが

              チェーンで下山して雪のない下界でいちいち外すのはかなり手間になりそうですね

  9. 私も群馬在住

    洗濯物は、ビュンビュン振り回せば遠心力で脱水できます。が、keppekiさんのことだから、飛んでったり落としたりしそう。

  10. 群馬県民

    すみません、昨日注文したテープ、水曜日届くそうです。お急ぎ便なのに遅い!

    • KeppekiCamp

      了解です!ありがとうございます!
      とりあえずは一巻きあるので間に合わせます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。