新しい住人?(現地入り63)

今朝6時ごろ起床

いつもまだ寝てるんだが寒いせいか寝直すことができない

もはや頭まで布団をかぶり丸まっていないと寒くてねれなくなって来た

一旦外にションベンしに行くと完全に体が冷え切ってしまった

すぐ布団に戻ったが体温が戻るまで時間がかかる

せっかく早起きしたんで早めに作業を始めようとも思ったが寒くてなかなか布団から出れない

結局いつもより30分だけ早く作業を開始した

今日も天井作業

水平やらツラを合わせるのに神経質になりすぎたり

なれない脚立での高所作業でなかなか思ったように進まない

昼まで黙々とやってしまった

ケチャップパスタ

午後また黙々と天井を作っていると

資材を積んだトラックが颯爽とやって来た

よく見るとホームセンターのトラックだった

昨日珍しく泊まっていったご近所さんが今日もいるようなので何かDIYでもするんだろうか?

…しかしトラックはその別荘地を通り過ぎて別の土地へ停まった

…まさか新しい土地の購入者!?

その場所は確かこないだ来た不動産が案内していた場所だ

多少平坦があって私の場所と同じ値段で買える激安の土地なのでありえない話ではない

しかしちょうどこのクソ寒い時期から開始するなんて無謀すぎやしないか?

しかも明日明後日当たりからまた雨が続きそうなのに…

つうか見学に来た日から考えると確実に登記も終わってなさそうだし

私と同じく国定公園法とか不動産屋から知らされてないんだろうなぁ…

(この別荘地は無指定区域で何を建てようが建築申請は不要)

私は自ら役所に色々聞きに行ってしまったが

正直それが普通だよなぁ…

荷物を降ろし戻って行くトラック

いかんいかん気を取られて全然集中してない

雨までにブルーシートをかけたいので集中集中

屋根部分のパネルをどうやってあげようか悩んで

とりあえず端だけ合板を張って真ん中は塞がない状態で一旦上げて見ることにした

しばらくすると謎のセダン?っぽい車がやって来た

ちなみにこういう時ジロジロ見られると自分は嫌なのでほとんど視界に入れていない

さっきの人かと思ったが奥まで行ってすぐに帰って行った

…?

なんとか100均クランプで壁を作って合板を配置

下地の位置にメジャーを置いてビスで留める

不安定すぎて上には乗りたくないので奥は放置

果たして3660×910のパネルを一人で上げることができるのだろうか?

一旦真ん中の空きスペースでパネルを建て天井に片側を引っ掛けて押し上げる

あとはその体制のまま脚立に上がりながら押す

分割も視野に入れていたが思ってたより楽に上げることができた

むしろこの狭い空間で長いパネルを立てる方が苦労したかも

しかし薄々気づいてはいたんだけど

このパネルめっちゃ反ってるんだよなぁ…

勝手に修正されないかなぁと思ってクランプで真っ直ぐに固定して置いたんだけど全然直ってねぇ…

まぁとにかく屋根は後回しだから天井を先に進めよう

しばらくすると爆音のバイクがやって来た

おそらくさっきの人が戻って来たのだろう

この時もほとんど視界に入れていない

音から勝手にやんちゃなバイクだなぁと想像

クランプを治具代わりに無理やりねじれを直しつつ留めていく

気がついたらもう真っ暗

降水確率20%だが一応ブルーシートをかけておこう

四隅をとりあえず飛ばないようにクランプで留めておいた

なんか檻みたいだなぁ…

暗闇の中道具を片付けていると今度はトラック?がやって来た

随分長居してるけど宅急便なのか?

視界に…

今日はなんだか騒がしいなぁw

普段ほとんど一人っきりなので違和感がすごい一日だった

しかしこの暗闇の中バイクで来てどうするつもりなんだ?

テントでも張るんだろうか?

このクソ寒いのに(おまえがいうな)

夜は白菜塩ラーメン

汁が残ったので明日の昼用にパスタをつけておく

カレールーでもといて食べよう

このままいくとおっちゃんが帰って来た時面白い展開になりそうだなぁ…

なんて思っているとまた爆音でバイクが帰って行った

そりゃそうだよな

ここに車もなしに初日から泊まるなんて正気の沙汰じゃない

しばらくするとおっちゃん帰宅

見事にすれ違い

いつものようにシカと会話するおっちゃん

「うぉ!」

「ピャッ!」

「うぉ!」

「ピャッ!」

「お前じゃない!」

「うぉ!」

「ピャッ!」

「お前じゃないっていってんだろ!」

お目当ての鹿でもいるのか?

しばらくブツブツ言っているおっちゃん

お隣の資材に気づいたのだろうか

一旦駐車したはずの車にエンジンをかけこちらに向かって来た

「おーいアニキーなんだありゃー!?

お前さん仲間でも連れて来たのか!?

一人用テントあったからいるのかと思って呼んだけど出てこないぞ」

いや知らないっすよw

昼間急にホムセンのトラックで現れました

こないだ不動産来てたから普通に買った人なんじゃないですか?

「勘弁してくれよーwおまいさん一人で十分だわw

砕石とかスタイロまであるし小屋建てるつもりだぞありゃ

どんなやつなのか見たのか?

荷物やアマゾンの箱地べたに起きっぱなしで電気まで付いとるぞ」

いやほとんど見てないですけどなんか爆音のバイクに乗った若そうな人でしたよ?

「なんだ?DIYごっこしに来たやんちゃなヤンキーかなんかか?

ちゃんと継承して鉈持って挨拶に行かないとダメだろ!w」

いやぁそこはおっちゃんが行くだろうから任せようかなって…w

でもテント張ってて荷物があってライトもついてるなら戻って来るつもりなんですかね?

このクソ寒いのに(おまいう)

「まぁ帰って来るかいる時に挨拶行くわ」

しばらく外で話したが彼が帰って来ることはなかった

寒すぎて首が痛くなった

その後夜が更けた頃私はブログを書きながらいつものように気絶してしまうのだった…

つづく…

7件のコメント

  1. いやー…いつもながらとんでもない急展開ですね(笑)
    それにしてもBライフ人激増してますよねぇ。多少世の中を見通せる頭があれば一刻も早くオフグリット生活目指さないとなんだか殺されかねない世の中なのはすぐにわかるはずですし、本当よくわかります。

    11月下旬から寒気が来ると普通に午前中くらいまで氷点下まで下がって雪もひどくなるかと思います。当たり前ですが、雪のやっかいなところは雨のように流れたり乾いたりせずその場に残るところです。なんとか間に合うよう祈願してます。

    • KeppekiCamp

      いやー次から次へと本当にどうなってるんでしょうねw
      そもそもこの寂れた別荘地に物件を見に来る人がいること自体タイニーハウス関連の流れを感じますね

  2. 爆音バイク…
    暴走族が小屋暮らし??

    またおもしろそうなネタが舞い降りて来ましたね!!

  3. 作業も安定して来て、最近は大きなイベントもなく少々
    中弛み気味かと感じていたら、ここで謎の新キャラ投入!。
    さぁて、彼(彼女?)は敵か味方か・・・こうご期待!?。
    いやいや 読者を飽きさせませんなぁ(創作疑惑再燃?^^;)。

    • KeppekiCamp

      正直私もこのまま完成まで平凡に寒さと戦う日々が続くと思っていました
      ここまで来ると私が読者でも創作を疑っているかもと思ってしまいますw

  4. プチプチ

    マフラーに穴が開いてとか、触媒がやられてて意図せず爆音とかBライファーあるあるw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。