ロン毛くんと焚き火(現地入り71)

今日は天気も良く昨日のイライラが嘘のように作業も捗った

昨日寸法が合わなかった合板を頂き物の錆びたカンナで削ってみたがめっちゃ便利

物入れに眠らせていたがもっと早く導入すればよかった

ミニ丸ノコで微調整するより圧倒的に楽

錆びていても削るだけなら全然問題はない

脚立に上がり合板をはめて仮止めも含めてビス留め

上がったついでに合板のつなぎ目に防水気密テープを貼って行った

指でなでたらささくれで早速穴が空いてしまった

脆いもんだ

一度チェックしてから貼ったほうがよさそうだ

上から切れ端で塞いでおいた

高所作業してわかったがビスカップかポケットの多い洋服は必須だな

なんなら何かしらインパクトが引っ掛けられるものが欲しい

合板を持ちながらインパクト持って脚立を上がるのはかなり困難

久々に床下チェックしてみたが全く湿気はなさそうな感じ

正直高床にしなくても大差ないんじゃないかという気がしてる今日この頃

テープを貼る前に合板の状態の写真を記念に撮ればよかった

ちなみに下や角のつなぎ目はシーリングで埋める予定

どこかの記事で見たがこの二つの工程で気密性が格段に上がるそうだ

午後最後の合板をはめてテープを貼り終えて防水シートまで行けるかなぁーと思い作業をしていると

ニューフェイスくん改ロン毛さんがやって来た

賑やかさがなくなったなぁと思ってたら友達は帰ったそうだ

全員キャンプ好きかなんかなのかと思ったら以外とそうでもなかったらしい

一人は久々のキャンプ目的で来てたみたいだけどしこたま働かされて帰って行ったそうだw

それにしてもわざわざ手伝いに来てくれる友達がいるなんてめっちゃリア充だなぁなんて言うと

意外にそうでもなくめちゃくちゃ引きこもりだったらしい

オーラから勝手にリア充属性だと決め付けていたが色々と苦労されているようだ

プライバシーもあるので生い立ちなどを書くのは控えておくことにする

私の小屋を見ながらしばらく話したあとロン毛さんの土地も見せてもらいに行った

3人で1週間キャンプしながら建てていたのでもう壁のパネル立ち上げ作業に入っていた

仮住まいの4畳で屋根も高くしないらしいのでここからは一人でやるみたいだが

傾斜がきつくて水平取りが一人じゃ無理だったと言っていた

テントを一番平らなところに張ってしまい

しかもそこに向けて枯れ木や大木が斜めっている状態で仕方なく斜面に立てることになったらしい

話し合って写真は上げれないことになったが

実際見てみるとこんなところに自力で建てられるんだって言うレベルの傾斜だったw

自分だったら絶対あそこに立てる気にならないw

テントや作業スペースを退ける作業や伐採を考えるとどうしても仕方がなかったんだそうで

後から建てるメインベースも隣の傾斜に建てるみたいだ

チャレンジャーである

その後あれこれ話していると焚き火でコーヒーを入れてくれると言うのでせっかくなのでお邪魔させてもらった

もうファーストコンタクトから潔癖の話などをしてあるのでコップや水にすごく気を使ってくれた

めっちゃ優しい

ちなみに普段はタオルで濾過した沢水を普通に飲んでいるそう

ロン毛さんの生活スタイルは同じ別荘地同じテント生活なのにめっちゃワイルドだった

まぁ私がキャンプ感無さすぎるだけかもしれないがw

こう言うのに慣れているのかと思って話を聞いたら意外とそういうわけでもなく

むかーし小さい頃に家族で野営していたくらいで大人になってからはほとんどないらしい

本当はまた煙臭になるのが嫌だったが

普通に話したかったしたまには焚き火でキャンプ気分になるのもいいかなと思ってしまったw

しかしこういう生活や生き方をする人って思考が似てるんだなぁと思った

各個人スタイルは全然違うものの

やっぱり生活の中で労働するのとお金を稼ぐ労働

お金を払うか自分の力でなんとかするのか

その辺のベースがだいたい同じだと思った

彼は最終的に自給自足出来るまで行きたいと思っているそうだ

畑を作って狩の免許をとって干し肉を作りたいと言っていた

師匠のおかげでここは私の土地より日当たりがいいので畑も成功するかもしれない

がっつり話すのは初なので焚き火にあたりながら暗くなるまで話し込んでしまった

こんなにキャンプ気分を味わったのはここに来て初めてかもしれないなぁ

作業は進まなかったがいい気分転換になった気がする

そして暗い中道具を片付け私はテントに戻ってこう思った

やっぱり焚き火クッセェ…

8件のコメント

  1. 頑張れ潔癖

    カンナは錆びても砥石で研ぐと切れ味復活しますよ。刃毀れ無く綺麗に研げれば小さい力でスッと削れます

    • KeppekiCamp

      素人でもなんとかなるもんですかね?
      斧も研ぎたいし今度100均で買ってこようかしら…

  2. そもそもリア充なんて匿名文化から生まれた造語自体が、人々を煽り、消費させ、焦燥感を植え付け、金持ちがより楽に金持ちに奴隷がより奴隷に落とされるための汚らわしい言葉なんて自分くらいになると思うわけです。

    • KeppekiCamp

      難しくてちょっとわかんないですが
      あの人は私のような根暗とは全く違う世界に住んでいるんだ
      的な感じで使ってしまいがちですね

  3. 住宅では、たき火は出来ないので、ここは天国ですね。
    紙類が燃やせるのが、最高。
    残飯は、落ち葉とともに堆肥にすればいいし。

    • KeppekiCamp

      管理のおっちゃんBに直火は禁止って注意されたらしいですけどねw
      どっちみち火事が怖いからっていうことで今日からウッドストーブ導入したらしいですw

  4. 私も群馬在住

    日陰が好きな野菜
    ミツバ、セリ、シソ(大葉)、みょうが、フキ、ニラなど。日が当たらない方がやわらかく育つ。どれも一度植えれば毎年出てくる。
    志賀高原の小さな沢に群生していたクレソン。涼しい所が好き。スーパーで売ってるクレソンを水が入ったコップ等に差しておくと、根が出てくるので、それを移植する。春が楽しみですね。

    • KeppekiCamp

      それだけでもあれば最高ですね
      引越しが済んで落ち着ければそういうのにも手が回りそうなのでもう少しの辛抱ですね

KeppekiCamp にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。