端材消費(現地入り83)

今日はなかなか風が強い

洗濯しようと干場に行くと無残にも洗濯用の紐が解けてしまっていた…

小屋のブルーシートと連結してあったんだが風でめくれ上がってしまっていた

こりゃすごい風だ

こんな日は中仕事をしたいところだがステープルも無いし野地板が邪魔で作業しづらいし

屋根をやらざるおえないだろう中にある材料を取りに行くと

あーーーーーーーーーー!

無残にも立て掛けて裏口を塞いであった野地板がグラスウールにクリティカルヒットしていた

朝から酷い仕打ちじゃ無いか…

気を取り直して破風板から設置して行く

あまりの合板を大体同じ幅に切って貼り付けるだけ

つなぎ目は余りのツーバイを下地にして留める

もう合板を切るのはうんざりだしどうせルーフィングで巻いちゃうし超絶適当

どうですかこの美しい曲線!…

素晴らしいですね

とここでロン毛さんがやって来た

しばらくちょっとした頼まれ仕事で東京に行かないといけないらしい

おっちゃんが心配するといけないので伝えてくれとのこと

昨日ストーブ入れた小屋はどうだったか聞いて見たが

やはり消して2時間もすればほぼテントと変わらない寒さになってしまうらしい

やはり断熱材入れないときついかなぁと迷っているところのようだ

本丸が経つまでしばらくはそこで寝るわけなので死活問題だ

完成後移植する予定らしいがスタイロにしてもグラスウールにしても面倒臭そうだよね…

ちなみに彼は24k100mのグラスウール入れる予定らしい

お金に余裕があって羨ましい限りだ

でもここの寒さを考えれば実はそのくらいが最低ラインくらいの性能なんだろうな

引き続き屋根裏を這いずり回り狭い穴から顔を出し破風を留めていく

本当は狭くなる前に破風を先にやりたかったがビスがなかったから仕方がない…

ツッコミどころ満載ですみません

こっちも手を伸ばしてギリギリで貼り付けていく

後から軒を追加したのでだいぶ前に貼ったこの合板がかなり不自然に

かなり面倒だったがまた潜り込んでノコでカットしておいた

ここは破風付けなくていいかとツラで合わせてしまったんだが左右対象にならないのも嫌なので一応はっつけといた

そんなこんなで大体破風も終わったので出入りしていた側を仕上げいく事に

夕方になるとクッソ寒くて手が悴んでまともに動かなかった

風に吹かれながらも大体終わらせることができた

明日こそルーフィングまで行きたい

片付けしながら気付いたけど小屋裏に乗せておいた合板

塞いじゃったから取れないかもしれないなぁ…

どうしよう…

2件のコメント

  1. 寒い中お疲れさまでした。
    ショウガ入りの甘酒なんか、身体が温まっていいですよ。
    気分転換しながら、余力を残して日々終わりましょう。

    • KeppekiCamp

      最近めっきり日が落ちるのが早くなってきて嫌でも作業を中断しなくてはならないので自然と余力が残りがちです…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。