軒破風板終了(現地入り84)

今日はまず玄関前を軽く整地した

多少固まるようにまたあまりのセメントをかけといた

というのも玄関扉が開くと微妙に当たってしまうし

小屋裏へに入り口もここに付ける予定なのだ

この場所だと庇の問題があるし小屋裏も狭いので荷物も取りにくいんだけど

正面は崖になってるし今から切り欠くのも面倒

早速実際に上がって見たがこれでもめちゃくちゃ狭い

実用性がなさそうだなぁ

とりあえず梯子が飛び出て潜り込みづらいので手前を追加で整地

深くするのは面倒だった

さて昨日の問題の合板出せない問題だが

それ以前に横の合板を貼る前に軒をつけてしまっていたことの気づく…

いちいち全部切り欠いてたらめちゃくちゃ大変だ

結局どっちも外す事にした

そしてさらに気付いた

これ全部外さないといけないやつやん…

でも面倒なので扉部分はそのまま行く事にした

対策は思いついていない

合板出したついでに試し置き

あんなに寒かったのに昼頃は暖かくなってきた

未だにバケツの氷は溶けてないが…

トタンバケツでお湯を沸かしてシャワータイム

と言ってももう体にバシャバシャかけるのは寒すぎて無理

頭だけ洗ってテント内で濡れタオルで全身を拭いた

それでも体が湿って風が当たりめちゃくちゃ寒い

ついにももひき導入(確かヒートテックもどき)

仕事で使ってたやつなんだけどいつの間にか膝に穴が空いていた

誰かに見られるわけでもないのでいいのだが

なぜか両足左右対称に穴が空いていて不思議だったw

大体壁も終わって軒と破風

上から手を伸ばして垂木に掴まり無理やり取り付けた

最初にあった高さへの恐怖はもうほとんどなくなってしまった

めっちゃ適当だがやっと軒と破風終了

暗くなってきたが仮置きした合板がテントに落ちて来るとやばいので仮止めだけでもしておきたい

丸ノコとノコで何度も微調整して木を回避

12フィートを切らずに垂木にしたので微妙にたらない

まぁ面倒だが適当な端材で埋めよう…

最近は昼に温度が上がっても夕方から一気に寒くなって体はキンキンに冷えてしまう

風が強いとなおさら寒い

早く引っ越したいというか早く屋根を終わらせたい

今日の応援物資

豆乳とアーモンドフィッシュそしてギフト券を頂きました!

ありがとうございます!

アーモンドフィッシュ数年振りに食ったんけどめちゃくちゃうまい…w

12件のコメント

  1. 大工さん並みの仕事ですね。
    これを見ると素人は、小屋を建てるのに躊躇するのでは。
    この小屋が完成したら、小屋建設アドバイザー兼出張大工の仕事が出来るのでは。
    兎に角、メキメキと腕を上げられた手腕は、凄い!

    • KeppekiCamp

      いやいや…
      さすがにプロの大工にこんな酷い精度の家建てられたらブチ切れますよw
      私なんてDIYerの中でも最下層の腕前でしょう…w

  2. 北杜ポテチ

    そちらの土地は、まだ空きがありますか?
    貧乏なので激安価格の土地を探しています。

    • KeppekiCamp

      空きはいっぱいあるだろうけど私が見たとき激安だったのはこことロン毛宅の2つだけでしたね
      しかも後はとんでもない傾斜だらけです

      別荘地で探せば多少の管理費はありますが結構安いところあると思いますよ

  3. 私も群馬在住

    高さに怖くなくなった頃が一番危ない、とか。
    特にルーフィング張りは、滑るらしいので、気をつけてください

    • KeppekiCamp

      そうなんですよネェ
      油断しないように気をつけようと思います

      個人的には脚立がしなる方が地味に怖いっていう…w

  4. 樹木を伐採しないと風で揺れた時に小屋を破損するのでは?

    • KeppekiCamp

      その為に多めに屋根を切り欠き直してます過去に戻れるなら伐採したいですが今からはちょっと…て感じですね
      おっちゃんもなるべく木を切らずに同じように避けて作ってるのでなんとかなるんだと思います(思いたい)

  5. 通りすがりオリジナル

    でも屋根の先端のすぐ先の木には、雨が屋根から流れ出て直接水がかかるでしょうからそのうち腐って倒れますよ。木が腐らないにしても、水が木にあたって飛び散り、小屋の壁にとびちって小屋の壁が腐りますね。屋根の先端からあまりにも近すぎましたね。

    • KeppekiCamp

      まぁギリギリで建てなければならないのは伐採届けの問題で整地前の段階で決定してしまったんで諦めるしかないです
      最初に切るべきだったなんてのは百も承知ですし建築中に何度も振り返ってますから…
      腐るんなら腐ったときに考えればいいし小屋がある今から素人が手出して自滅するほど悲惨なことはないです
      ましてやプロに頼む金なんて無いし小屋の値段に対してオーバースペックな施しでしょう
      どちらかが腐るにしても当分先の話ですし
      壁が腐ると言い切ってますけどあたる部分は何にかしら対策すればいいことだと思いますけどね

  6. 木が近くにあって落雷のリスクはないのかな?
    でもBライファーの小屋が落雷被害に遭ったなんて聞いたことないし意外と平気なのかも?
    …と思ってたけど、ここまで木に囲まれてるとはw
    落雷の危険も思った以上だし、雪が心配に見えますね
    ・枝に雪が積もって重くなってから落ちて来る
    ・雪が落ちないなら落ちないで重さに耐え切れず木ごと倒れて来る
    といった危険が
    せっかく斜め屋根にして積雪対策をしたのに、その上に巨大なリスクが存在するという…
    でもおっちゃん宅も似たような感じなんでしたっけ?

    • KeppekiCamp

      そうですね
      なんならおっちゃんの方が木と一体化してますw
      おっちゃんは全く木を切らずに建ててます
      自然を重んじている方なので
      木と話し合って必然的に建設地が決まったと言っていますw

      落雷などのリスクは考えればきり無いですね
      子供を車に乗せる上で事故の確率などを調べたことがありますが
      私は飛行機に乗ったことがなくて飛行機が一番危ないと思っていたら
      車が圧倒的に事故率が高く飛行機は滅多に事故が起きないらしいですね
      まぁその分事故が起きた場合ほぼ死にますけど…
      正直その辺はいくら気をつけても運だとおもいます
      事故が怖いから車には乗らない
      危ないから高速は使わないなんて言ってられないですし

赤霧 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。