裏口クッソ狭い(現地入り94)

昨日暗闇の中切った裏口用の合板

めっちゃ斜め…

やり直すにしてももう合板ないし新しく買うにも金ないしなぁ…

右の枠だけ2×4にしてごまかすしかないか…

そもそも気密は戸当たり隙間テープで取るんだしいけるっしょ?…

危うく手にビス打ちするところだった…

そもそも1×4に75mmはいらなかったか

ワンバイ3方向付け終えて最後にツーバイを差し込む

上は上からビス打ちできたけど下は内開きだから外さないと無理だな…

めんどくさいから斜め打ちでいいや

衝撃で立て付けが悪くなってガシガシ壁に当たるけどまぁ緩いよりはいいか

ここで重大なことに気づく

床を断熱材100mm分あげないといけないのに内開きだから全然当たっちゃう…

あーあ

狭いわ断熱減ったわ完全に内開き失敗だわ…

斜め分でできた余白

一応端材を切って埋めといた

しかし今日は暑いな…

半袖でも汗を掻く

夏のようだ

その分発電もいいかなと見に行くと発電はいいが充電がエラー…

ほんっと使えねーな…

充電できないとブログも書けなくなってしまうぞい

あと3日の電気開通がまちどうしいな…

もう合板はないので内側は端材で埋めた

汚かったのでデルタサンダーで少し綺麗にした

完成したけどクッソ狭い…w

横のなってもぶつかるレベル

汚い外側が内に来て出るとき当たっちゃうからここにさらに外壁貼るしさらに狭くなるという

しかもこっちに2×4つけちゃったからこれ以上開かないし…

なんで蝶番左につけたんだよこのばか…

まぁいいやとりあえず扉は放置

で今日は天井ボード貼りをやることにした

メジャーが当たっただけでえぐれる石膏ボード

当分これが我が家の壁紙になるので慎重に扱わねば

汚れないように運搬も作業も素手で行う

見栄えと粉が落ちてくる問題でできるだけ切らないで貼りたい

9.5mmだから持ち上がるでしょう

意外に重い石膏ボード

早速ぶつけてグラスウールに穴を開けてしまった…

もう床用の気密テープ足らんなこれ…

やっぱり切るべきだったか…

しかもうまくまっすぐ貼れずに早速下地に乗らなかった…

粉々になるわ

打ち損じてグラスウールに穴開けちまうわ

仕上げ材に石膏ボードは完全にミスチョイスだったわ…

少なくとも天井は扱いづら過ぎ

遠目で見るとわかんないけど絶対これ後でこな落ちてくるよな…

穴空いたからハウスダストもいっぱいかな?…

まぁ言ってても仕方ないので2枚目

一回やったから今度はぶつけないように持ち上がったぞ

一発ビス打って頭で抑えつつ2発目を…

ズボッ!!

あああああああああああ

びすが抜けたああああああ

しかも衝撃でグラスウールぱっかー

大惨事…

あっちいし…もう勘弁してくれ…

結局諦めて分割して貼った

あまりに粉々の部分は落ちてこないように100均ガムテープで留めといた

ちなみに

石膏ボードの切り方

切りたい幅で上下に印をして

適当な定規を当ててカッターで2、3回同じ場所を切る

軽くこずくとパッカーンと折れるので

あとは裏に残った紙を切るだけ

*今更面倒なので私は立ててやってますが作業台を使ってください

切るのは簡単なんだけどなぁ…

デメリット多過ぎ

水に弱いし脆いし意外と重いし見た目ダサいし

燃えないので捨てるのに困るし粉まみれになるし…

夕方暗くなり急に雨が

慌てて外に出した資材などを片した

暑かったからシャワーしたかったが隙がなかったなぁ…

そして夜おっちゃんが来た

「あれは私でーす!」

やはりリアルおっちやんはおっちゃんだった

「口調や書き方でなんとなくわかったやろ?w」

確かに機械慣れしてなさそうな文面を見て何と無く本人だというのがわかったw

「上から目線で書かれたからカッチーンきて書いてしまったけど気にせず潔癖君の好きなようにやったらいいよw

自分のブログなんだから」

意外とあっさりとした回答

おっちゃん出演拒否もあり得たのでそう言われて安心した

16件のコメント

  1. マイペンライ

    おっちゃんのコメント
    怒った「相田みつを」みたいで味があって良かったです。上から目線ですみませんw

  2. はじめまして!
    最初から一気に読んじゃいましたw
    このボリュームで毎日更新されてるのはスゴイと思います!
    楽しみなブログがまた増えちゃいました。応援してますよ~。

    • KeppekiCamp

      ありがとうございます!
      もう少しわかりやすくコンパクトに書けるといいんですが
      長文を読ませることになってしまって申し訳ないです…w
      毎日書くのは大変ですが今となっては何かあると忘れないうちに書き上げなければと習慣のように書いてますw

  3. かつやん

    おっちゃん、普段からあんな口調なんですかw
    ブログやったら、人気出そうなのに、やらないの勿体無い。
    その分アンチも増えそうだけど。
    おっちゃんに伝えてあげてください。
    「あなたなら、月間100万PV出せますよ(30万円相当)」と。

    • KeppekiCamp

      前にも書きましたが勧めたことはありますよw
      生活も建物も建て方も絶対ブログにしたらうけますよって
      昨日きたときにも言ってましたが「俺なら即効発狂して炎上確実」だそうですw
      それもまた話題になりそうですけどねw

  4. 外開きだと、もしや雪積っちゃたり倒木がかかったら出られなくなるので、
    片方の扉を内開きにするのは正解だと思いますが、たしかにコレは狭いっすね^^;)。

    • KeppekiCamp

      完全面ではメリットあるんですけどねぇ
      戸当たりも外になるし雨が隙間に入りそうで結局庇をつけなきゃいけなくなりそう

  5. ここから出るには太ってはいけない強制ダイエット扉!
    やりますね潔癖さん!特許取りましょう!

    • KeppekiCamp

      なるほど!
      その発想はなかったw
      でも玄関から普通に出れちゃいますねw

  6. 記事のリクエスト

    他の小屋ブロガーの方々同様、きっかけだけでなくこれまでの経緯(離婚離職以前の職歴や学歴などのプロフィール)を教えてください。大変でしょうが記事でお願いします。
    あと気になったんですが、前職と結婚生活は何歳の時の話なんですか?

    • KeppekiCamp

      正直あんまり覚えてないしひこもりが長くて転々としてるし記事にするほどの大した経歴も無いんですよね…
      履歴書真っ白人間ですから…w
      PC稼働して気が向いたら書いてみるかもしれません

      前職は3年前の6月くらいから丁度3年間
      27から30の間ですかね
      結婚は引っ越してその仕事に付かせてもらうタイミングだったので26か27かなぁ…?
      実際に一緒にいたのは15、6に時からなんでかなり長いです…w

  7. リアル無職

    あの重くてもろい石膏ボードを天井にって怖くないですか?
    何かの拍子に落下したら怖いです
    (それだけきちんと留めてるとおもいますが)

    • KeppekiCamp

      確か9ミリのボードは天井に使われることもあるんじゃ無いかなぁ…?
      ビスたくさん打ったり壁に後から多少支えられるのでさすがに落ちないんじゃ無いかと
      わかんないですけどねw

  8. 初めてのコメントですが、同じ”にほんブログ村”のセルフビルドに登録している素人大工です。

    いつの間にか上位に来ているブログがあったので、一昨日から
    読み始め、今夜読み切りました。(5%くらいは飛ばしましたけどネ(笑))

    私も完全な素人ですが、Keppekiさんも素人なのに凄い!
    ルーフィングをタッカーで止めるとき、ステンレスのステー
    プルを使うなんて、そういう視点は私よりプロに近いかも
    です。私は物置を作ったとき、平気でスチールのステープルで
    固定してました。(反省)

    ところで、別荘地は群馬寄りの長野で高地にあるようですが、
    石油ストーブは殆ど役に立たないのではと心配です。私の実家
    は栃木県ですが、それほど高地ではありません。でも、石油ス
    トーブではどうにもなりませんでした。

    高価な鋳物製薪ストーブでなくても、Keppekiさんが造っている
    小屋は狭いので、ホンマ製作所のブリキ板で出来てる時計型
    薪ストーブで十分な暖を取れると思います。私も最初の3年
    間は時計型薪ストーブでした。
    お値段は6500円くらいですが、煙突がシングルで2万円くらい
    です。でも、ジモティとかを丹念にチェックしていれば中古の
    不用品が無料で出てくる可能性があります。ヤフオクで格安が
    出るときもあります。

    幸い、燃料にする薪は枯れ木が付近にいっぱい落ちてるよう
    ですから何とかなると思います。今のうち集めておいて、
    ブルーシートの屋根で覆っておけば良い薪になります。
    本格的に薪を作る場合は、小屋の周りにクヌギかナラの大木が
    一杯あるので、伐り倒せば上等な薪ができます。

    栃木県から割と近そうなので、薪ストーブの設置や伐採&
    薪作りのときはお手伝いしてもいいですよ。

    何にせよ、石油ストーブではランニングコストが掛りますが、
    薪ストーブを導入すれば殆どゼロに近くなります。別荘地の
    どこかで解体なんかがあれば、古材を貰ってくるも一手です。

    アッ!でもKeppekiさんは煙の臭いが気になるようですね~。
    あんなに良い臭いが嫌いとは残念ですが、好きにならないと
    薪ストーブは厳しいかなぁ~。薪ストーブを使うなら、何と
    しても煙の良い香りを好きになって下さい。(^-^;

    楽しいブログなので、今後の展開を楽しみにしています。

    • KeppekiCamp

      ありがとうございます!
      実は一昨日大幅にカテゴリ変更したんですよね
      純粋なセルフビルド記事以外が多いので躊躇してたんですが
      新しい読者の方が増えたのであれば変更して正解だったのかな
      しかしこの長文クソ日記を短時間で一気に読み切るとはいやはや凄いです…w

      ルーフィングにステンを使ったのは屋根材を貼らないと言う暴挙を少しでも和らげるための気休めですw
      ストーブは当分は薪も石油も使わないかなぁ
      手間や匂いを考えると電気でいいやってなってしまいました
      お湯を外で沸かすくらいはするかもですが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。