外かんぬきと床材サンプル貼り

やっと解けてきた排水バケツプリン

今日はすごく暖かかった

水が足りなくて大量に溜まってしまった洗濯物片付けていると暑いくらいだった

干し場は最初に日が当たるので氷が溶けてドロッドロ

斜面が滑ってとても危険

整地の時に多少平らにしたのだが力及ばず

次は水汲み

今日は作業着も洗いたいので大量に水が必要

一旦バケツを設置しに行って来た

バケツからバケツに流れる様にセッティング

溜まるまでの間玄関(笑)も出来てやっとしたにブーツを置かなくなったのでこないだの続き

斜面で滑って危ないので土留め用に切っておいた木を基礎に引っ掛けて足場にする

もちろん置いただけなので端っこを踏むとガタガタ動いてしまう

うーむ

とっくに水も溜まってる頃なので作業着をバケツに入れ川へ洗濯に

ちゃんと二つ分溜まってるかなぁ

泣いた

二つ分どころかちょっとも溜まってない

結局作業着を濯ぎつつ下で水が溜まるのを待つことに

…あッ

メジャーもいっしょに洗ってもうた…

しかも落として泥だらけにするし…

いやぁ今日の洗濯はなかなか重労働だった…

作業着をつけ置きして置いて玄関の掃除をしていると床の隙間が目に入った

細かいゴミが底上げした床下に入っちゃうから一応簡単に塞いでおくかー

適当に拾ってきた端材の合板を適当に切って適当に貼り付けた

当然床の野地板の頭が揃って無いのでとんでもないことになったがゴミが入らなきゃいいよ

多少隙間が残ってコーキングするか迷ったが扉に当たって面倒なことになるのでやめて置いた

今日は何をするか決めていなかったのでついでに扉周りの作業をする流れに

外出時に虫が入らない様に外側にも圧着用のかんぬきをつける

合板をそのまま貼ってはみ出ていた部分を丸ノコでカット

さっき木を敷いたことのよって下側が丸ノコできれなくなってしまったので手鋸でフィニッシュ

軽くバリを取って余っていた防水シートを貼って行った

扉には床材サンプルを化粧板として貼って行く予定なのでかんぬきをつける前に適当なものを貼り付けた

ついでに裏口の防水シートも貼っておく

裏口は内開きなのでこれ以上厚みを持たせるわけにはいかない

何か薄いものを貼るしか無いだろう

タッカーで留めてると定期的にこうなるけど原因がわからん

一旦昼飯食ってフライパンかける場所作ったり

流しの下の板を貼り直したり

洗濯ものを入れる袋を壁に引っ掛けたり地味作業をした

さてかんぬきの続き

扉側は土台の根太に使った野縁の余りを引っ張り出してきて床材サンプルを重ねた

壁側はこんな感じ

完成

扉を押しながら野縁を差し込む

なんとなくタフソートを触りたくなかったので持つところはカッターで削ってみた

そのあとは流れで床材サンプルを貼りまくった

もちろん貼り方は適当

扉がでかいので全然足りなかった…

乾かしていたメジャーを回収しに行ったらなぜか巻き戻せなくなってしまいには抜けやがった

最悪…

…洗うと壊れる仕様なの?

5件のコメント

  1. 今日も重労働ごくろうさまです。
    コタツ部暖かそうで何よりです。
    以前から写真を見ていて思ったのですが、
    横幅が狭いので、今の分厚い仕様だと上掛けの重さでコタツ足が落下しそう。テーブルに食事が乗っている時なら大騒動になりかねません。

    暖かくなったら横幅を広げる事もできるでしょうが、
    この冬は簡単なコタツ足落下防止柵を設置しては如何でしょうか?

    コタツ足より長めの板(ここ肝心!コタツも移動してずれたりしますから)をコタツの横に打ち付けておけば
    コタツの落下は防げるかと思います。

    板の長さはコタツ幅より長めにして高さ10㎝位で充分でしょう。余った廃材を利用して隙間の内容にコタツ脇に設置すれば、簡単な作業だけで大事故^^;は防げるかと(^◇^)

    • KeppekiCamp

      実は柵はベッド拡張するか悩んでいたので保留してたんです
      そのうちに色々荷物を運び初めて布団もやってしまったんで今からガリガリネジ打ったり木屑がついた材料を付けるのが億劫で…
      とはいえデスクトップのモニターを置く予定なのでトイレと床工事の続きの時に一緒にはやろうと思っています
      まぁ今の所合板910コタツ幅750なので意外と大丈夫そうではありますけどね

  2. どんなトイレになるんでしょうねー

  3. 世界一狭いトイレいいですね。
    Bライフ界に革命をおこしてくだされwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。