山小屋ならエアコン無しで暮らせる?

現在私は電気は引いているものの

冷蔵庫もエアコンもない自作の山小屋で暮らしています

現在8月になろうとしていますが

標高は1000を有に超えているので下界との温度差は10度近いです

とくに最近梅雨で雨が続き涼しい日も多く冷夏と言われていたのです過ごしやすかったのですが

ここ数日は流石に熱くなってきました

というのも私のセルフビルド下小屋は換気機能が備わっていません

どうせ夏は涼しいだろうと高をくくっていたのもあるし

そんなことより生死に直結する冬の寒さを重視した為です

(まぁ金もないし面倒という理由もありましたが…)

一応雑に網戸を付けたもののいくらサーキュレーターで換気しようとしても24、5度位にしかなりません

しかも網戸の作りが雑だからか虫が入ってきてしまいます

暑い→開ける→虫が入る→閉める→暑い

の悪循環が完成しています

夜なんかだと明かりのせいで余計どんどんと虫が寄ってくるので

最近は真っ暗な中夜を過ごしています…

そして特に蟻の侵入が止まりません

一匹枕の横を歩いている蟻を発見し

もしや…と思い電気をつけると

ぎゃああああああああ

おぞましいことになっていました

しばらくトイレットペーパーで捕まえまくりましたが

またしばらくするとどこからともなく再結集

きりがないので暑いのを我慢して扉を締めて夜通しアリ退治

収まったのを見計らって就寝し

次の日トイレで用を足しいつものように掛ける用の土のバケツを開けた

そこには無数の蟻の姿が…

どうやら外からの侵入だけでなくトイレ用に集めてある土に紛れ込んでしまっていたようだ…

話が脱線してしまいましたが

そんなこんなで容易に換気することも出来ず

外に出れば超涼しいのにも関わらず暑い小屋生活になってしまっております

中で熱源となる料理やPCを使えばどんどんと温度は上昇

特に週末の洗濯は大変水汲み濾過だけでも汗だくになるというのに

乾燥させるために除湿機を回して更に暑い部屋になっていきます

ここで扉を閉め切ればどんどんと温度は上がっていき最終的にはサウナ状態になります

仕方がないので今も真っ暗な部屋の中蟻を見つけては退治しながら糞暑い中ブログの更新作業中…

はっきりいって今の環境であれば冬のほうが遥かにマシですね

まぁもともと夏は嫌いなんだけれども…

とっとと換気作れよと思う人もいるだろうけど

お金かかるし掃除とか大変だし面倒だし…

ちょうどよい道具と材料探して買ってきて

部屋のものどかして壁に穴開けて

防水雨除け処理して掃除して…

考えただけでも面倒くさいですね…

しかもうまくやらないとまた隙間から虫や蟻が入ってくるでしょう

穴をあける隙間を埋めるというのは小屋作りで一番難しいんじゃないだろうか

逆に言えばうまくやれさえすればエアコン無しでの山小屋生活は普通に成り立つだろう

電力会社を切り替えてから先月の電気代は2,000円行かなかった

その分他にお金はかかる訳だがこれだけ節約できるのは大きい

 

5件のコメント

  1. 私も群馬在住

    夏の夜はテントの方が快適そうですね。メッシュがあればほとんど虫は入ってこないし。


  2. >こちらは愚痴の記事の前に届いていたものですが

    じゃあなんでその時記事にしなかったの?食べたよね?チョコ

  3. 少し潔癖

    飲料用以外での沢水の濾過方法を考えてみました。
    洗濯機用のくず取りネットの中に不織布(ふしょくふ)のペーパータオルを入れてホースの水を通す。
    (先月ダイソーの吸盤付のを買って使用したら2回の洗濯でネットに
    穴が空いた。それでキャンドゥの吸盤無しのに換えたらこれがすごくゴミが取れてよかった。参考までに。)
    タライやバケツに吸盤を付けると手が空いて便利そうだけど、そのまま濡れっ放しだと不潔になる恐れもありますね。
    吸盤無しで手で持って使用するのがいいかも。
    でも、それならゴミくずネットの上にペーパーをおくのとあまり変わらないような・・・
    だけど、水圧によっては安定し、より多くの不純物は取れますよね。
    そのペーパータオルには、「スコッティファイン 洗って使えるペーパータオル 無地61シート入り」をお勧めします。
    ボックス型で無地40カットもいいですね。
    使い勝手が最高のお品ですよ。
    雑巾の出番が減ります。

  4. 少し潔癖

    沢水を濾過した後、少し温めて海パン穿いて汗を流せば銭湯代1回でも助かるんじゃないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。